ローテーブルを撤去しました。

f:id:Kawan0116:20200117154004j:plain

こんにちは。

本日、ローテーブルを撤去しました。

2つ使っていたのですが、両方とも撤去しました。

ローテーブルの上に物を置いてしまう

わざわざローテーブルを撤去するまでもなく使わなければ良いという感じですね。

しかし、ローテーブルを置いていると、物を置きがちになるのです。

見た目がとても悪い。

なので、ローテーブルを撤去すれば物を置かない感じにはなりません。

これがいいなと思う訳です。

よって、ローテーブルを解体してクローゼットに押し込むようにしました。

これでOKかと思っていますけどね。

スタンディングデスクで作業しているのでローテーブルは必要ない

僕はスタンディングデスクで作業をしています。

なので、ローテーブルは必要ないのです。

ただ、スタンディングデスクで作業していると体調不良に陥る感じでした。

よって、ローテーブルを使っていたのです。

しかし、体調不良も治ってスタンディングデスクで作業出来るようになりました。

なので、ローテーブルは必要ない感じになりました。

ローテーブルは楽ですけどね。座って作業出来ますし。

しかし、僕はスタンディングデスクを使います。

ポモドーロテクニックの5分の休憩のときに座って疲れを軽減させるようにします。

部屋がスッキリした

ローテーブルを2つ撤去したので部屋はかなりスッキリとしました。

家具はスタンディングデスクとベッドだけ。

めちゃくちゃスッキリです。

掃除がしやすい感じになりました。

丁度、明日掃除の日なので、ローテーブルがない効果を実感できるかと思います。

掃除が楽しみだ(笑)。

今後、ローテーブルを使う事はない!?

今後、ローテーブルを使う事はないかと思いますけどね。

ただ、先ほど体調不良が治ったと書きましたが、再び体調不良になったらローテーブルを使うかも知れません。

このあたりは、どうなるか分かりません。

様子見という感じですね。

僕としてはスタンディングデスクを使いたいので、体調不良が起きないようにしたいと思っています。

ちなみに、僕の体調不良としては以下になります。

  • 胃のあたりに違和感
  • 右耳がこもる

2つとも同時に起きるときもありますし、片方だけの場合があります。

上記2つの症状が出たらローテーブルを使うかも知れません。

この先どうなるか分からないので、あまり考えずにスタンディングデスクを使いたいと思います。

スタンディングデスク、最高!?

スタンディングデスクが最高かときかれたら微妙ですね。

スタンディングデスクを絶賛している人が沢山いますので、スタンディングデスクは良いモノだと思いますね。

よく言われているのが、

  • 腰痛改善
  • 集中できる
  • 前向きになれる

という感じです。ちょっと詳しく書いてみます。

腰痛改善

座っていると腰に負担がかかります。

僕は腰痛持ちではないので、それは分かりませんでした。

もし、腰痛に悩んでいるならスタンディングデスクの導入を考えたほうが良いかも知れません。

集中できる

スタンディングデスクのほうが集中できます。

不思議ですよね。一説によれば、

立つのはシンドイので短時間で終わらせたいという考えが働き集中できる

というモノです。

ローテーブルで作業するよりかなり集中できます。

僕の場合、ポモドーロテクニックも使っていますので、集中力が倍増。

かと言って、作業が捗るかときかれたら微妙ですが(笑)。

前向きになれる

よく分からないですね(笑)。

前向きになれているようななれていないような・・・。

ただ、メンタルはとても安定していますけどね。

ローテーブルだと不安定なメンタルになっていたのは確か。

ひょっとすると前向きになれているかも知れないですね。

スタンディングデスクは疲れるけど

スタンディングデスクは疲れます。

1日中、スタンディングデスクを使うのは無理があるでしょう。

スタンディングデスクを使っている人は、適度に休憩を挟んで1日中スタンディングデスクに向かうという形かと思います。

スタンディングデスクは様々なモノがあって、価格もピンキリです。

スタンディングデスクの中には昇降式もあるので、もし、スタンディングデスクに興味がある人は、昇降式を選ぶと良いかも知れないですね。

僕のスタンディングデスクは昇降式ではありません。

ずっと立ったままでしか使えません。

適度に休憩を挟むので良いですけどね。

ポモドーロテクニックの5分休憩の時に座る

ポモドーロテクニックを使っていて、5分の休憩のときに座ります。

これで1日中、ほぼ立ちっぱなしで作業が出来る訳です。

ちなみに、フローリングなので座布団を敷いてそこに座っています。

座布団じゃないとフローリングの冷たさがやってきます。

真夏はそれでいいんでしょうけど寒い季節は厳しいですね。

これを書いているのは4月初旬。

まだまだ寒いですね。

エアコンは必要ないですけどね。

これがベスト

現状、これがベストだと思っています。

スタンディングデスクが最高だ。

先ほど書きましたが、体調不良が起きない限りスタンディングデスクを使います。

今のところはそんな感じです。

昔は、椅子と作業机を使っていました。

L型デスクを使っていましたね。

f:id:Kawan0116:20200925123029j:plain

今、L型デスクは使っておりません。

解体して部屋の隅に置いています。

これも使えばいいでしょうけど、狭い部屋なのでスタンディングデスクかL型デスクか選ばないといけません。

掃除がしやすい

ローテーブルがあると、ローテーブルの下にクイックルワイパーを通さないといけません。

かがまないとダメなので、それがウザイという感じでした。

しかし、明日の掃除からはそれをしなくてOK。

とてもいい感じです。

掃除はめんどくさいので、少しでも手間を省きたい。

スタンディングデスクであれば、高さが高いのでかがむ必要なし。

これがいいなと思っている訳です。

どうしても座りたくなったときは

どうしても座りたくなったときは、まぁ、ポモドーロテクニックの5分の休憩は座ります。

作業中に座りたくなったらどうするのかと言うと、素直に座ります。

これがスタンディングデスクを長く続けるコツです。

疲れたら座る。自然の流れですね。

しばらくの間、この体制で行ってみる

そういう訳で、ローテーブルを撤去した状態で行ってみます。

今もスタンディングデスクでこれを書いていますが、とても快適です。

作業時間は3時間ほど。

ちょっと疲れてきたな(笑)。

まぁ、ちょっと座って休憩しようかと思ってみたり。

ただ、まだ座る段階まで来ていないので、ポモドーロテクニックの作業時間は立ちたいと思っています。

さいごに

ローテーブルを撤去して作業部屋がスッキリ。

この状態をキープしたいと思っています。

もし、ローテーブルに戻ったらまた記事にしたいと思いますのでお付き合いください。