コンポとラジオの使い分けについて考えてみる。

f:id:Kawan0116:20210301151304j:plain

かわんです。

僕はコンポを使っていて、ラジオも音楽もコンポを使っていました。

しかしですね、、、まだ新しいラジオ機を持っているのです。

f:id:Kawan0116:20210226130359j:plain

しかも2台持っています。壊れた時用に予備で買いました。

こやつを使わないのはもったいないと・・・。

電池駆動なのですが、ラジオ用に充電電池を買ったので、ラジオを使わないとなると充電電池を買った意味がありません。

そこで思いました。

音楽 コンポ
ラジオ ラジオ機

という形です。

ラジオはどれだけ使っても電気代を気にせずに良いという気分的に楽な展開。

これでいいぞ(笑)。

ちなみに、ラジオはパナソニックのRF-P155-Sになります。

お店で2000円ほどで買いました。

前から気になっていて、既にラジオ機を持っていたのですが買い替えました。

ラジオ機の中でも人気があるようなので、もし迷っているのであればRF-P155-Sを検討してみると良いですね。

RF-P155-Sに対して特に不満な点はありません。

普通に使えます。

音質も問題ないというか、個人的にラジオに音質を求めていないのでRF-P155-Sで十分です。

「ラジオを聞きたい→ネットラジオはデータ通信量が気になる→ラジオ機が良い」

という場合は、ラジオ機があると便利。

ラジオ機は沢山販売されていますので、好きなモノを選べば良いかと思いますね。

個人的にはRF-P155-Sをオススメします。

理由は、

  • お手頃価格
  • 安心のパナソニック
  • コンパクトで場所を取らない

という点です。

ただし、僕は市街地に住んでいて、しかも戸建ての家で使っています。

マンションや自然あふれる場所で使うとどうなるか分かりません。

その辺りは注意したほうが良さそうです。

まぁ、最強はネットラジオだと思いますね。

ネットに繋がっていれば聞けますからね。

ただ、やはりデータ通信量のことを考えないとダメなので、トータルで考えればラジオ機かなと思います。

ちなみに、僕は携帯ラジオも持っています。

f:id:Kawan0116:20210322170524j:plain

ラジオ機まみれ(笑)。

お風呂とトイレ以外はラジオを聞くことができます。

どんだけラジオが好きやねんと(笑)。

そういう訳で、今後、音楽はコンポで、ラジオはラジオ機で、

という方針にしたいと思います。