【レビュー】NX-PB30を3日使ってみた感想。

f:id:Kawan0116:20210301151304j:plain

今回はNX-PB30についてレビューしてみる。

要するに、感想記事ね。

なお、買ってから3日経った話ではなくて、再び使い始めて3日たった感想記事である。

リモコンが使えて便利

もちろん、本体にボタンがあるので使えるが・・・。

NX-PB30にはリモコンが付属されていて、それで使える。

  • 音量調整
  • 再生/停止

などなど。ほかにもあるけど、文章で伝えづらいので、この程度でとどめておく。

なお、本体のボタンを押さなくてもリモコンでOK。

本体を離れたところに置けるので、リモコンの電波を拾える場所であれば、リモコンだけでOKなのである。

僕の場合は2mほど離れたところに本体を置いている。

これで全く問題ないのである。

Bluetoothスピーカーとして使えるが・・・

NX-PB30はBluetoothスピーカーとしても使えるのだけど、ほぼ使っていない。

何故なら、スマホ内の音楽に飽きているから。

なので、Bluetoothスピーカーとしてはあまり使わないのである。

ただ、定額制の音楽配信サービスを使っていればBluetoothスピーカーとしても使うかもね。

まぁ、音楽配信サービスは使わないけど。

理由は、お金がもったいないから。

たったそれだけの理由である。

音質は普通

音質は普通である。良くも悪くもないという感じ。

バリバリに音質が良いモノがいい!

という場合は、NX-PB30は適していない。

違うモノを買うべきだ。

僕は音質に期待していないのでNX-PB30で十分なのである。

ただ、NX-PB30も悪くないよ。知らんけど(笑)。

1万円の価値はあるか?

個人的には1万円の価値はあると思う。

高いと取るか安いと取るか。

ぶっちゃけスマホでも十分な訳。

ただ、僕はスマホを使わないな。

何故なら古いから。

壊れたら厄介なのでスマホは出来るだけ使わないのである。

スマホを買い替えた場合、1万円では済まないので、NX-PB30を使うのである。

あえてスマホを使うとしたら、NX-PB30をBluetoothスピーカーとしてスマホ内の音楽を聞くことである。

電気代が気になるけど

NX-PB30は電源駆動である。

要するに電気を使うので電気代が気になる訳だ。

しかし、僕は気にしないことにした。

ネットで調べた感じ、そんなに高くないのでNX-PB30を使うのである。

もし、電気代が跳ね上がったらNX-PB30を使わない。

それが起きたら、携帯ラジオを持っているので、そっちに移行するのである。

ラジオの場合・・・

NX-PB30はラジオ機能もあるのだけど、ラジオ局のメモリー機能がある。

一度登録しておけば、リモコンでラジオ局の切り替えが出来る。

これがとても便利なのである。

次々とラジオ局を変更していき、フィーリングにあったモノが見つかったら聞けるのである。

これが便利だなと思っているのだ。

買って良かった

ぶっちゃけ話であるが、買って良かったと思っている。

心配事と言えば、やはり電気代になるだろう。

他は特に気にならないし、良いモノだと思っている。



もちろん、この辺りは人によって異なるので、NX-PB30が気になるのであればお店に足を運んでもらいたい。

そして、実物を見て良さげなら買っても良いだろう。

あくまで、僕の場合は買って良かったというモノであり、人によって異なる。

いずれにせよ、一度、お店に足を運ぶべきである。

ネットだけで判断しないように!!!

あ、一つだけあったわ。音楽CDを聞くと、ほんと静かな音なんだけど「シャー」って音が鳴る。

人によっては気になるかもだけどね。

やはり、お店に足を運んで確認するべしである。

さいごに

以上がNX-PB30の3日の感想記事である。

僕の場合、NX-PB30はお店で買ったのだけど、NX-PB30のことを調べて買ったのではない。

お店でたまたま見つけて買ったのである。

ちょっと衝動買い的でもあるがNX-PB30を買って良かったと思っている。

という感じで、上でしつこく書いたけど、NX-PB30が気になる人はお店に行って実物を見るといいだろう。

おわり!