底辺ブロガーの現実。

かわんです。

意識低い系の底辺ブロガーです。

底辺ブロガーの現実とはどういうモノなのか書いてみたい思います。

需要、あるのかな(笑)。

部屋を明るくしない

基本、部屋を明るくしません。作業部屋は天窓があって、日差しが入りますので、そこそこ明るいです。

夜になると当然暗いのですが、部屋の照明を点けずにデスクライトの照明を点けています。

真っ暗は都合が悪いのです。何故かと言うと、手元が明るくないと作業が出来ないから。

よってデスクライトを使っています。

そこそこ明るいので便利です。

ホームセンターで衝動買いしてきましたが、満足のいく買い物でした。

ラジオを聴いている

ラジオ歴は浅いですが、ほぼ1日中ラジオを聞いています。

オススメの番組とかはないですけどね。

作業用BGMの代わりに丁度良いです。

今もラジオを聞いています。

ラジオはトーク中心もあれば音楽中心もある。

あるいはトークと音楽半々もある。

色んな番組があります。

キーボードの打鍵音が響き渡る

ラジオを小さい音量で聞いているので、キーボードの打鍵音が響き渡ります。

静音キーボードなので、めちゃくちゃうるさいということはないですけどね。

本当は、お高いキーボードを使いたいのですが、買えません。

なので、1000円の安いモノを使っています。

エレコムのモノです。底辺ブロガーに相応しいモノとなっています。

毛布をかぶっている

基本、エアコンを使わないので、毛布をかぶっています。

エアコンは電気代が・・・。

毛布であればコストゼロ円。

凍えてどうしようもないときは、エアコンを使います。

今、エアコンを使っています。エアコンは暖かいなぁ・・・。

さいごに

底辺ブロガーの現実はこんなモンです。

ブロガーは華やかなモノではありません。

地道な作業が必要なのです。

Macを使ってオシャレにブロガーをしたいと思った事がありますが、今は安いノートパソコンでブロガーをしています。

Macだろうが安いノートパソコンだろうが、文字がちゃんと打てれば何でも良し。

底辺ブロガーの僕は、今後も地味な作業を続けたいと思います。

おわり。