散歩のメリットについて。

皆さんは散歩をしていますか?手軽だと思っていても中々面倒ですよね。

外に出るので、身だしなみを整えないといけないですよね。

パジャマで散歩をする人は中々いないでしょう。

僕の場合、散歩を始めて1ヶ月半ほど経ちますが、まぁ、特にオススメはしないですね(笑)。

でも、散歩はメリットがあります。今日は、まとめてみたいと思います。

コストは0円

まぁ、散歩に限らずサイクリングでもそうですが、コストは0円です。

サイクリングに関しては、自転車があるとコストは0円ですが、持っていないと買う必要があります。

散歩の場合も、細かく言えば服代やシューズ代がかかります。

なので、それらを既に持っているという視点で書いています。

とにかく、コストは0円です。庶民の味方のスポーツ。

スポーツと言って良いのか分からないですが(笑)。

気分転換になる

外の風にあたり、そして日光を浴びる。さらに汗をかく。

これはかなり気分転換になります。

実際に行ってみれば分かります。

あと、一説によると、良いアイデアが思い付く可能性もあるとのことです。

まぁ、ぼくは散歩をしていて良いアイデアが思い付きはしないですが(笑)。

テレワークで煮詰まった時は、ちょっと散歩をしてみると良いですよ。きっとリフレッシュできると思います。

もちろん、可能であればという感じですけどね。

ダイエットになる

ぼくは、まぁ、散歩だけではないですが、ダイエットになります。

散歩とサイクリングをしつつダイエットしています。

散歩がなければ、体重の減り具合が悪くなると思っていて、散歩もダイエットに有効だと思っています。ぼくは1ヶ月半で75㎏→70㎏になりました。

散歩もダイエットの一部として取り組んでいます。

さいごに

今日は、散歩のメリットについて書いてみました。

体を動かしたいけど何をしたら良いのか分からないなら、着替えて靴を履いて、そして近所をブラブラと散歩してみて下さい。

それか、目的地を決めてそこまで散歩して、また来た道を引き返すだけでも良い散歩になるかと思います。

理想は30分の散歩だそうですが、まぁ、慣れないうちは15分とか短い時間でも良いかと思います。

散歩は意外に疲れます。人間、疲れることはしたくない生き物だと思いますので、まずは余裕でクリアできる散歩時間にしましょう。

少しずつ、散歩の時間を増やしていけば良いかと思います。

おしまい。