出来るだけマウスを使わない

本日、マウスを交換したのですが、まぁ、普通に使えます。

www.miscellaneous-notes.me

しかし、出来るだけマウスを使いたくないと思っています。

まぁ、今のマウスは気に入っているのですけどね。

出来れば、マウスを使わない方向で考えています。

マウスに手を伸ばすのがめんどくさい

まぁ、マウスに手を伸ばすなんてことは簡単です。

サクッと軽く腕を動かすだけ。

でも、それが面倒だと思うのですよね。

ぼくはめんどくさがりなので、できればキーボードだけでPCを操作したい訳です。

その結果、90%はキーボードだけでPCを操作できるようになりました。

良いかどうかは別にして、とても楽です。

使いやすいキーボードを使っていますので、とても快適でもあります。

ちなみに、有線キーボードを使っております。

キーボードは有線派です。

無線は遅延が気になりますし、何より価格が高い。

有線キーボードだと1000円くらいからありますので庶民の味方です。

そりゃ、有線キーボードはケーブルが邪魔ですが、それでも有線キーボードが好きです。

今のキーボード、かなりお気に入りです。

デスクトップPC向けだと思うのですが、ノートパソコンでも使えます。

あ、ぼくはノートパソコンを使っているのですけどね。

全く問題ありません。

仕事が出来るアピールをしたい

仕事が出来る人はマウスを使わないそうです。

なので、ぼくも仕事が出来る人間になりたいので、出来るだけキーボードだけでPCを操作したいと思っています。

今、まさにそういう状況で仕事をしている訳ですが、マウスを全く使っておりません。

マウスは、キーボードの横にちょこんとスタンバイ状態です。

マウス、必要ないと思いつつやはりマウスは必要だと思ったのでした。

それでもマウスを使わないといけない

先ほど書きましたが、それでもマウスを使う必要があります。

マウスの矢印移動はキーボードよりマウスの方が快適です。

なので、完全にマウスをなくすのは難しいのですが、設定でテンキーをマウス代わりに使うことができます。

それでも問題ないのですが、マウスの方が遥かに速いので、マウスを使うしかありません。

よって、マウスを使う必要があるのです。

さいごに

マウスは便利であることは間違いなしです。

ただ、キーボードのショートカットキーでかなり快適に操作できます。

今のところ、90%近くキーボードでPCを操作できている訳ですが、残りの10%はマウスを使わないといけません。

この10%をドンドン減らしていければと思っています。