ノートパソコンの内蔵キーボードはへチョイ。

ぼくの場合、ノートパソコンで外付けキーボードを使ったり使わなかったりしていますが、今日、ようやく結論を出しました。

その結果、

ノートパソコンのキーボードは使わない!(ただし限定的)

ノマドで作業する時は、ノートパソコンの内蔵キーボードを使いますが、それ以外は外付けキーボードを使います。

ぼくの外付けキーボードは安物です。巷の噂ではHHKBが良いらしいですね。

作業の大半はキーボードを使って文字打ち。ぜひとも使ってみたい。

しかし、

高くて買えない!

という感じです。Amazonで見ると、3万円くらいするので、明らかに買えない・・・。

性能は良いみたいなので使いたいのですが、まぁ、安物の外付けキーボードを使います。

これで問題ないので、HHKBは、お金がたらふくあるときに買いたいと思っています。

それにしても、ノートパソコンの内蔵キーボードの問題かと思うのですが、キーを押しても押されていない判定を食らうことがあります。

特に「m」と「n」が酷いですね。

ひょっとして故障!?

なんて思ったりしていますが、まぁ、いいや。修理とかめんどくさいので、外付けキーボードを使えば解決。

今、外付けキーボードを使っていますが、ノートパソコンの内蔵キーボードより打ちやすいですね。

押されていない判定も起きないですし。

という感じで、ノートパソコンの内蔵キーボードはへチョイというお話。

そして、外付けキーボードは最高だという話。

そして、お金を貯めてHHKBを買うというお話。

おしまい。