アングルを変えると、印象がガラリと変わる。

ハイアングルで撮影はとても楽です。

ハイアングルとは、例えば、Bluetoothスピーカーを撮る場合、上から見下ろすという感じです。

こんな感じですね。

f:id:Kawan0116:20200915135049j:plain

写真にするとこうなります。

f:id:Kawan0116:20200915135237j:plain

次に、Bluetoothスピーカーの高さくらいの位置にカメラを置きます。

こんな感じですね。

f:id:Kawan0116:20200915135518j:plain

そして、撮ってみたらこんな感じになります。

f:id:Kawan0116:20200915135706j:plain

どちらが良いのかは、人それぞれですが、常に同じアングルで撮るのではなくて、様々なアングルで撮ることをオススメします。