写真を綺麗に撮るコツはあるのかな?

f:id:Kawan0116:20200912131227j:plain

皆さんは、写真を綺麗に撮りたいと思ったことがありますか?

ぼくは、あります。毎日、綺麗に撮ろうと気を使っています。

写真の大前提として、綺麗なのは当たり前です。

綺麗の基準は人によって異なる

綺麗の基準は人によって異なります。皆さんは綺麗だと思っても、ぼくは綺麗でないと思うことがあります。

写真共有サイトでは、ホント、綺麗な写真ばかり。ブログでも同じですよね。

ブログに載せる写真は、綺麗が前提でしょう。

誰でも、綺麗じゃない写真なんて見たくないという感じでしょうか。

ぼくも綺麗な写真を撮りたいと思いつつ撮影しています。

その結果、まぁ、ぼくの写真は綺麗だと思っています(笑)。

他人がどう思おうと、自分が綺麗だと思えたならOKかと思っています。

写真にしたら綺麗だぞって思ったら撮る

写真にしたら綺麗だぞって思ったら、パチリと撮影したら良いかと思います。

それがコツの1つです。

この世に綺麗なモノはたくさんあります。

スマホでパチリと撮影すればOKです。

デジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラなんていらないですね(笑)。

最近のスマホは綺麗に撮れるので、それらは必要ありません。

まぁ、先ほど書いたように、写真共有サイトではデジタル一眼レフカメラで撮られている写真が多いですけどね。

とある写真共有サイトに写真を投稿していて、沢山投稿されている写真の中から1枚ピックアップ写真として掲載されます。

それを狙ってはいるのですが、選ばれている写真はデジタル一眼レフカメラばかり。

ぼくはコンデジなので、ピックアップされることはないのだろうか・・・。

毎日、写真を撮っていて、「これは!?(笑)」と思ったら、投稿しています。

コンデジでどこまで行けるか。

個人的には、デジタル一眼レフカメラを蹴散らしコンデジでテッペン取ってやるって思ってますけどね(笑)。

下手に設定をいじるよりカメラ任せのほうが綺麗な場合もある

デジタル一眼レフカメラは性能が良くて、様々な設定が出来ます。

しかし、カメラの知識を持っていないなら、下手にカメラの設定をいじるよりオートモードのほうが綺麗に撮れるのではないかと思っています。

まぁ、カメラの基本は、ピントと絞り、そして、シャッタースピードやISO、測光になります。

これらをマスターすればOKで、思い通りの写真が撮れるようになります。

そして、撮った写真が綺麗になったりするんですよね。

でも、先ほど書いたように、カメラの知識がなくて、下手に設定をいじるよりはオートモードが良いです。

ぼくは、カメラの知識を持っているので、カメラの設定をちょっとだけいじってます。

まぁ、簡単に写真の明るさだけ設定しています。

あとはカメラ任せです。

これで綺麗に写真を撮れます。

カメラは優秀です。

とりあえず、シャッターを切るだけに没頭するだけ。その結果、綺麗な写真が撮れる場合があるのです。

スマホでも綺麗に撮れる

ぶっちゃけ、スマホで撮った写真は綺麗です。

もっと綺麗に撮りたいと思ったらカメラを買えば良いですが、「カメラいる!?(笑)」という感じです。

ぼくはカメラを使っていますけどね。

理由は、過去記事で散々書いていますので、ここで改めて書くことはしませんが・・・。

とにかく、スマホは綺麗です。

普通に撮る分にはスマホでOK。

カメラなしでもOKです。

さいごに

写真は綺麗が大前提。でも、綺麗以外にも表現できることはあるのです。

それを紹介したいと思いますが、それを文章化するだけの能力がないので、このあたりにしておきます。

おしまい。