コンデジとiPhoneのマクロ撮影を比べてみる。

写真を撮る時は、スマホの方が手軽という感じで、コンデジの売上が減少しているようですね。

ぼくも、ずっとスマホを使っていましたが、コンデジを買いました。

理由は、スマホを出来るだけ使いたくないからです。画質は問題なくて、スマホと同等だと思っています。

唯一、スマホに勝てそうなのはズーム性能です。ぼくのはかなりズームが出来ます。ま、あまりズームは使わないですが(笑)。

そんな感じですが、今日はコンデジとiPhoneでマクロ撮影の対決をしたいと思います。

まずはコンデジの方から紹介します。

f:id:Kawan0116:20200908134920j:plain

AFで寄れるところまで寄って撮影しました。

万年筆のインクを撮っています。

ぼくは、万年筆愛好家なので、インクを持っています。万年筆、中々良いですよ。

ま、万年筆の話はどうでも良いか(笑)。

次に、iPhoneの方を紹介します。

f:id:Kawan0116:20200908140051j:plain

こちらもAFで寄れるところまで寄っています。

やはりコンデジのほうが良いですね。

ただ、iPhoneにマクロのクリップレンズを使うとこんな感じの写真が撮れます。

f:id:Kawan0116:20200908141600j:plain

という感じでコンデジとiPhoneのマクロ撮影ではコンデジの勝ち。

ただ、iPhoneでマクロのクリップレンズを使えば、コンデジは負け。

というのが結論でした。

おしまい。