ぼくが写真に詳しい理由

f:id:Kawan0116:20200903170802j:plain

気がつけば、写真ネタばかりを書いている(笑)。

今まで、写真についてブログを書くのは殆どなかったです。

しかし、持っているカメラの知識をブログに書いて、どなたかの役に立てば嬉しいという感じで、ブログを書き始めました。

文章力はないです(笑)。でも、読んでくださっている方がおられます。

ありがとうございます!!!

さて、ぼくは、なぜ写真に詳しいのかを書いてみたいと思いますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

カメラの本を買って勉強しまくった

カメラの本を買って勉強しまくりました。

絞りがどうやらシャッタースピードがどうやらISOがどうやらなど。

もっと言えば、構図も勉強しまくりました。

写真の知識は誰にも負けない自信があります。

かと言って、写真の知識があるからと言って、必ず素晴らしい写真が撮れるとは限らないですけどね。

これが写真の面白いところです。

アホみたいに写真を撮りまくった

とにかく、アホみたいに写真を撮りまくりました。

写真は筋トレと同じで、いきなり上手くは撮れません。

筋トレをすると、少しずつ筋肉が付き始めますよね。

写真も同じです。

撮り続けていれば、少しずつ写真が良くなってきます。

いきなり上手くは撮れないと思います。

あくまで僕の場合はそうでした。

ただ、今でも「ぼくの写真はマダマダだ」と思っています。

実は、結構ブランクがあったのです。

今、毎日のように写真を撮っていますが、これは2年ぶりくらいです。

2年のブランクがあるということですね。

知識は色褪せないので、今は、その知識を活かして写真を撮っています。

ただ、レビュー記事で写真を撮っていましたけどね。

iPhoneで、日の丸構図で撮っていました。

iPhoneのカメラは優秀ですけどね。

今は、コンデジを使っております。

理由は色々とありますが、今はコンデジで撮っています。

さいごに

スマホの普及により、気軽に写真を撮れるようになりました。

ぶっちゃけ、写真はスマホだけで十分だと思いますね。

スマホで撮れば、そのままツイッターなどにアップできますので。

コンデジでも近い感じでいけますが、多分、スマホで撮った方が気軽かと思います。

ただ、写真に詳しくなっていると、スマホで撮影するときに役に立つかと思います。

スマホでちょっと良い写真が撮りたい場合どうするか?

個人的には、最低限、構図を覚えれば良いかと思いますね。

メジャーどころで言えば三分割構図です。

三分割構図で撮れば、それなりに良い写真が撮れると思います。

おしまい。