モノクロ写真を撮ってみた。

f:id:Kawan0116:20200819170253j:plain

カワンです。

上の写真は卓上扇風機ですが、あえて手ブレさせています。

羽が回転しているように見えますよね!?(笑)。

で、先日、カメラを買いまして、サイクリング中に写真を撮っています。

カメラは相当簡単に使えますので、シャッターボタンを押すだけでそれなりの写真が撮れます。

写真はカラーで撮っていたのですが、モノクロ写真に目覚めました。

なぜ、モノクロ写真なのか

写真はカラーが当たり前です。

しかし、あえてモノクロ写真を撮ります。

何故かと言うと、有名な森山大道氏がモノクロ写真を撮られているので真似しようと思いまして(笑)。

幸い、カメラにモノクロモードがありますので、サクッと設定して撮ってみました。

編集で何とでもなるが・・・

わざわざモノクロモードで撮らなくても、写真編集でどうにでもなります。

なので、カラーで撮った写真をモノクロ写真にしてみたんですが、中々良い感じです。

よって、撮った写真次第で、モノクロにするのかカラーにするのか選ぶのが自然です。

しかし、あえて、はじめからモノクロ写真を撮ります。

モノクロ写真が気に入った。

画質云々は関係ない

写真は画質が全て。画質が良いと綺麗な写真が撮れる・・・。

あえて否定します(笑)。

まぁ、画質が良いとベストであることは間違いないですが、まぁ、モノクロ写真でそこまで画質を求める必要はないと思っています。

モノクロ写真は黒か白しかないので、画質はあまり関係ないかなと思います。

さいごに

モノクロ写真は面白いですね。

なんてことはないモノでもモノクロで撮れば味が出て良い感じです。

おしまい。