散歩に行ってきた。夕方は涼しいな。

本日、サイクリングに行ってきた。

サイクリングはダイエットの目的だが、何となく物足りない感じがする。

散歩をする。サイクリングしたからといって、散歩をしないのはNG

散歩は2週間ほど前から欠かさずおこなっている。

「サイクリングをしたから散歩をしない」という浅はかな考えはしなかった。

とは言え、日中は仕事をしないとダメなので、しっかりと仕事をして、18時30分頃から散歩に出た。

散歩コースは「自宅→コンビニ→自宅」である。

外はまだ薄明るい。自転車の場合だとライトを点ける必要があるかも知れないが、徒歩でライトを点けるほどではない。

家を出て、住宅街を歩き、途中でマンションがあってその近くの公園で子どもたちが遊んでいる。

コロナウイルスはどこ吹く風。子どもたちは公園の遊具で遊んだり、走り回っている子どももいる。

とにかく楽しそうだ。

そして、そこから5分程度でコンビニに着く。コンビニで軽く買い物をした。

コンビニは駅に隣接していて、どこかへ行きたくなったら切符を買って行くことができる。

実は、定期的に病院に行っていてお世話になっている。

1駅だけ乗るのだが、電車というものは独特の雰囲気がある。

普段、自宅で仕事をしていると、世界が狭くなる感じがするが、電車に乗ると、一気に冒険心が出る。

そこにワクワクして良い感じなのだ。

それが独特の雰囲気があると感じているのだ。

夕方は涼しい

散歩は昼間、あるいは早朝としていて、特に決まりごとはない。

大体、昼間に散歩をすることが多く、気温がグングン上がっていく時間帯である。

ものの数分で汗をかくが、夕方はかなり涼しく感じで、汗をあまりかかない。

汗をかくこと自体は悪いことではないので、思ったより汗がでないのは逆に不快感がある。

それでも汗をかいたのは間違いないので、帰宅後すぐにシャワーをすることにした。

夏場は温水でシャワーをしない。限りなく冷水にしている。

蛇口に温度のメモリはないが、体感的には20~30℃程度だという感じだ。

プールに入っている気分である。

シャワーの場合、どれだけ丁寧に洗っても10分くらいで終わる。

シャワーが終わると気分的に爽快だ。

そのあと、白ごはんときんぴらごぼう、冷奴を軽く食べて、仕事に戻る。

ぼくの場合、「休む」という概念がないのだが、唯一休んでいるのは散歩やサイクリングの時だと思う。

散歩があるから仕事ができる。サイクリングがあるから仕事ができるという感じだ。

今までは、休憩は食事とトイレ、お風呂や睡眠の時だけと決めていたけど、今は違う。

ちゃんと仕事をするために、散歩やサイクリングがあると思うのである。

もちろん、散歩やサイクリングをしている時は仕事ができない。

でも、効率を考えると散歩やサイクリングは必要だと判断したのだ。

それを感じるのは、散歩やサイクリングのあと、仕事に戻る時に一気に集中力があがるのだ。

散歩やサイクリングをしていない時は、何だか気分的に乗らないという感じをしていた事があった。

そしてダラダラと仕事をしている気持ちがあった。

しかし、散歩やサイクリングで一気に解決である。

これは文章で表すのはとても難しい。

どうしても知りたいという場合は、実際に散歩やサイクリングをオススメする。きっと気持ちに何らかの変化があるはずだ。

ただ、サイクリングに関しては、まだ始めたばかりなので、効果のほどは分かっていない。

とりあえず、1日のスケジュールにサイクリングを組み込むことにした。

自転車をメンテナンスして生きかえったので、自転車に乗る機会を増やしたいと思う。

さいごに

今日はサイクリング、散歩、そして仕事とかなり充実した時間を過ごすことができた。

コストも殆どかかってないし、とても良いことだと思っている。

今はただ、静かに過ごしている。

おしまい。