サイクリングに行ってきた。

f:id:Kawan0116:20200731150019j:plain

カワンです。

前回の記事でサイクリングに行くかもって書いた。

早速、サイクリングに行ってきた。散歩と迷ったのだが、今回はサイクリングにしておいた。

11時20分頃出発

普段は9時頃に起きているのだが、夜ふかしをして、起きたのは11時頃である。

サクッと朝ごはんを食べて、先ほど書いたように、散歩にするかサイクリングにするか迷った。

外を歩きたくないという気持ちが湧く。

サイクリングは、散歩に比べて交通に気をつける必要があるしウザイなと思ったのだ。

散々、悩んだ挙げ句サイクリングにした。

やはり、昨日メンテナンスで自転車が生き返ったので使いたいという気持ちが湧く。

自転車に乗るのは半年以上ぶり。乗った時、多少ふらついたが問題なく乗れた。

ちなみに、マスクを装備した。自転車に乗っている人はマスクをしていない人もいるみたいだけど、ぼくはマスクを装備することにした。

通気性の良いマスクなので、あまり息苦しさはないのである。

コンビニで買い物

散歩の時にたまに行っているコンビニで買い物した。

1000円ほど使った。行くたびに1000円ほど使っているので、お金がドンドン減っていく。

節約しないと・・・。

買ったものをカバンに入れて、「さて、サイクリングするか!」と気合いが湧く。

ぶっちゃけ「帰りたい」と思ったのも事実。

コンビニまで自転車で来たのだから、それも立派なサイクリングではないかと。

たった5分だけど(笑)。

でも、せっかくサイクリング目的で外出したのだから、予定通りサイクリングをすることにした。

とある駅を目指す

とあるJRの駅を目指して走っていく。坂があまりないので走りやすかった。

ぼくの自転車は変速付きなので、坂があってもギアを軽くすれば難なく登れる。

脚に負担をかけずに登れるのである。

ママチャリだとシンドイだろうね。まぁ、ママチャリしかなかったらサイクリングはしないけど(笑)。

ぼくのはミニベロでサイクリングにも適している。ミニベロでなければサイクリングはしないだろうね。

車がびゅんびゅん追い越していく

自転車は車道を走ることになるのだけど、車がびゅんびゅんと追い越していく。

中にはギリギリを走ってくる車があって「怖いな」と何度も思った。

でも、仕方がないので、安全運転を心がけた。

ちなみに、歩行者はあまりいなかった。

平日の真っ昼間だし、そして暑いし。

なので、出歩く人はいないと思った。

休憩はせず

家から15分ほどで目的地の駅に着いた。

どうやら、目的地の駅はまだ新しいみたいで、ものすごく綺麗。

そして大きいのである。自宅の最寄り駅の2倍は大きいだろうか。

思ってもみない事だったので、なぜだかテンションがあがった。

駅前のロータリーも広い。

ベンチなんかもあったりして休憩できる。

また、駅の横に大きな公園があって、休憩するなら公園かなと思った。

駅前のベンチでは既に数人が座っているし、公園だとほぼ誰もいないので、やはり公園かなと思った。

しかし、公園の場合、自転車NGとの看板を見た。

「ダメだ・・・」という感じで、休憩はしないでおこうと思ったのである。

来た道を引き返す

目的地の駅に着いたので、来た道を引き返す。もうちょっと足を伸ばすかと思ったけど、ならし運転な感じもあり、今日は来た道を引き返し家に帰ることにした。

行きと帰りで微妙に景色が変わるので、新鮮で楽しかった。

行きは遠いイメージがあったけど、帰りは早く感じた。

12時頃帰宅

家に着いたのは12時頃。お昼ごはんの時間帯だ。

少しお腹が空いているが、まぁ、ダイエットをしているので我慢である。

帰ってきたら汗でびっしょり。シャワーをしたいところだけど、エアコンを効かせて扇風機も使えば、すぐに汗が引く。

よって、今のところはシャワーをしていないのである。

腕がプルプルしている

今、こうしてブログを書いているのだが、左腕がプルプルしている。

そして、書きにくいのである。

自転車の場合、前かがみなので、腕に負担がかかったのだろうか。

しかし、それは右腕も同じで、ちょっと意味が分からない。

「左腕に負担がかかるようになっているのか?」

ぼくはそう思った。

次回のサイクリングでは、左腕にできるだけ負担がかからないようにしたいと思っている。

ちなみに、脚は痛くない。あとから痛みがくるかもだけど。

ただ、多少は重たくなっているのかなという感じはする。

毎日、散歩に行っているが、サイクリングは散歩とは違った筋肉を使うと思う。

それは使われていない筋肉を使うことになるので、痛みがでるかも知れない。

自転車は最高?!

自転車は、散歩より気楽である。

椅子に座っているので、散歩より楽だ。

しかし、走行には注意しないといけない。

車道を走っている時に、車やバイク、自転車や歩行者に気を付けないといけない。

これがちょっとしんどかったりする。

よって、自転車は最高だとは思っていない。

散歩とサイクリングでダイエットをする

サイクリングの目的は、サイクリングを楽しむのではなくて、単にダイエットをしたいから。

要するに、趣味でサイクリングを楽しむ感じではないのだ。

今後、散歩とサイクリングでダイエットを試みる。

頑張るつもりである。

さいごに

ぼくの自転車は、ミニベロだ。20インチの小型自転車。

買って5年以上経っている。

今のところ、何ら問題なく使うことが出来ている。

ミニベロは高い。2度と買うことは出来ないだろう。

そんな感じで思っている。

おしまい。