iPhoneで執筆環境を整える為に総額7000円ほどかかった話

カワンです。

今、iPhoneで執筆をしています。

始めたばかりの頃は、フリック入力で頑張っていたのですが、限界を感じたので、ちょっと執筆環境を整えてみました。

Bluetoothキーボードを買った

執筆は文字を打ってナンボなので、まずはBluetoothキーボードを買いました。

エレコムのBluetoothキーボードです。家電量販店で買いました。

お値段は4000円ほどでした。中々の高額ですが、まぁ、4000円で快適な環境を手に入れることができるなら喜んで投資しようという感じです。

ロジクールのBluetoothキーボードと悩んだのですが、エレコムが好きなので、ロジクールは買いませんでした。

この選択は正しかったです。今、とても快適に使えております。

ただ、たまにチャタリングしますけどね。ご愛敬という感じで思っています。

Bluetoothマウス

iPhoneによってはBluetoothマウスが使える場合があります。

ぼくのiPhoneはBluetoothマウスが使えます。

Bluetoothマウスに関してもエレコムを使用。メーカーを揃えたかったので、エレコムにしておきました。

こちらは3000円ほどです。ホームセンターで買いました。

マウスとしては、結構、標準的な金額だと思います。使い勝手は良いです。

というか、クリックがちゃんと出来れば問題なし。

クリック音が静かで、とても気に入っています。

マウスによっては、クリックするとカチャカチャと音がしますからね。

それがないのでとても良い感じです。

今の環境に満足している

iPhoneで快適な執筆環境を手に入れました。

あとは、ドンドン執筆をしていけば良いだけ。

頑張ろう・・・。