作業用BGMを替えた話。それは何と思いますか?

f:id:Kawan0116:20200120144946j:plain

カワンです。

皆さんは、作業する時に、作業用BGMを聞きますか?

僕は、作業用BGMを聞いていました。その結果、ラジオに落ち着いたのですが、ラジオはやめました。

その代わりは何にしたのか書いてみますので、興味のある方はチェックしてくださいね。

作業用BGMを卓上扇風機の音にした

結論から言うと、作業用BGMは卓上扇風機の音にしました。

卓上扇風機は、PCの横にあって、風が顔にあたるようにしています。

結構涼しいです。流石に本格的な夏になると卓上扇風機だけで過ごすのは無理だと思いますけどね。

本格的な夏でも、エアコンの温度を上げて卓上扇風機でカバーするようにします。

エアコンと扇風機のコンビは節電になると聞いたことがあります。エアコンの設定温度を28度にすると良いそうです。

本当かどうかは分からないですけどね(笑)。

で、卓上扇風機は「サー」って音が常にしています。これが何とも落ち着くのです。

静音設計にもなっていて、丁度良い音量で聞こえてきます。

これがかなり落ち着きます。こんなに落ち着けることができて気付いて良かったです。

また、ちょっと扇風機から話が反れますが、キーボードの打鍵音も聞こえて良い作業用BGMになっています。

よって、僕にとっての最適な作業用BGMは卓上扇風機とキーボードの音となりました。

ラジオはダメになった

具体的になんでラジオがダメになったのか書いてみたいと思います。

好きなラジオ局は見つけました。とあるラジオ局ですけどね。

喋りはもちろん、音楽やニュースを聞くことができます。

作業しながら様々な情報を知ることは便利なのですが、ここ最近、どうも気が散ってですね・・・。

作業が捗らなかったです。これはマズイと思いました。

また、ラジオ機は電池駆動なので、電池が無くならないかと心配になります。

安心して使えないという感じです。電源駆動のラジオがあると便利なんですが、この前お店に行って見たら結構高かったです。

よって、ラジオを作業用BGMにするのはやめたのです。

ただ、再度、作業用BGMを替えたい時は、真っ先にラジオに目が行くかもです。

少しの間、ラジオを作業用BGMにしていたので愛着があります。

音楽もダメ

プライムミュージックを使っています。曲数が豊富。どれを聞こうか迷ってしまうくらい沢山の曲があります。

その中で適当に選んで曲を聞くのですが、どうも気が散ってしまって・・・。

声が入るモノはダメだという感じです。それならばクラシックなど声がないモノを聞けば良いかもですが、どうも眠くなる気がして(笑)。

僕の中で、ラジオが1番、音楽が2番という感じでしたが、今の1番は卓上扇風機の音です。

再び作業用BGMを探す時は、まずラジオを試してダメなら音楽という流れになるかと思います。

無音はキツイ

こうなってしまったら、無音で勝負という感じでしたが、無音はきつかったです。

すぐに「無理だ・・・」と悟りました。このブログ記事を読んで下さっている方の中には、無音で作業されているかも分かりませんが、僕には無理。

何らかの音が無いとダメだと分かりました。そうなってくると、ノマドで図書館でブログを書こうという作戦を立てていますが、図書館は静かなので無理と判断。

よって、図書館には行かないと思います。

さいごに

作業環境にこだわるタイプ。そこそこにして作業に集中するべきですね(笑)。

でも、これで落ち着いたと思います。「作業中は何かしら聞かないとダメ」というのは分かりました。

それは、身近にあった卓上扇風機だったのです。

卓上扇風機は最近買いました。もちろん、涼しくする為に購入したのですが、思わぬところで活躍してもらうことになりました。

僕の卓上扇風機は3000円くらいで買いました。ほぼ衝動買いでしたが買って良かったです。

今後、卓上扇風機の音を作業用BGMにしていきたいと思っています。

おしまい!