僕のブログ執筆は3時間ほど。何をしているのか書いてみる

f:id:Kawan0116:20200117154004j:plain

カワンです。

皆さんはブログ執筆して公開するまでどれくらいの時間がかかりますか?

僕の場合、ブログ執筆は3時間ほどかかるのですが、何をしているのか書いてみたいと思いますので、興味がある方はチェックしてくださいね。

ネタを探す

ブログを書くにはネタが必要です。ネタの集め方は色々とありますよね。

例えば、趣味があるなら趣味のことが書けますよね。

僕の場合、基本的には思い浮かんだことをネタにします。

そのあと、キーワードを選定したり情報収集します。

一番楽しい作業です。これが苦になるようであれば、ブログ執筆は続かないと思っています。

実は、これが苦痛な時がありました。しかし、今では楽しい作業に。

色んな情報があるので、それを知ることができて楽しいです。

マインドマップを作る

ネタが決まったら、マインドマップを作ります。マインドマップで書きたいことをまとめる形です。

マインドマップを作るのも必須の作業です。

マインドマップを覚えると便利なので、気になる方は検索してみてください。

ノートとペンがあるとできるので手軽ですよ。マインドマップは本当にオススメです。

マインドマップはひたすら書いていく作業になります。これがブログ記事の骨格となる訳です。

なので、マインドマップを作るのはブログ執筆で重要なポイントだと思っています。

ブログ執筆をする

マインドマップを作り終わったら、それを元にブログ執筆をしていきます。

2000文字がベースですが、大体1500文字です。

マインドマップが複雑になってくると、当然文字数も増えます。

ただ、マインドマップを作ってブログ執筆しても「なんか違う」と思ったらブログ執筆を中止します。

最近は、このパターンが多いです。まぁ、良いですけどね。

また違うネタを探してマインドマップを作ってブログ執筆をしています。

ブログの更新画面で最終チェック

ブログ執筆をしたら、誤字脱字はないか、あるいは文脈がおかしくないかチェックします。

まぁ、文章を書くのが下手くそなので、最低限理解してもらえたらOKかって思っています。

それで問題なければ公開します。ただ、公開したあと、再び1回チェックします。

これで問題ないと判断したら修正はしないし、問題を発見したら対応します。

こんな感じです

ブログ執筆するには、ネタを集めてマインドマップを作ってブログ執筆をします。

たったこれだけですが、ブログ執筆時間は上記で書いたように3時間ほどかかります。

結構、時間がかかるのですが、まぁ、これは仕方がないことだと思っています。

スピード勝負ではないので、ぶっちゃけ3時間以上かかっても良いと思っています。

さいごに

ブログ執筆は楽しいですが、ネタを探すのが面倒だったりします。

僕の場合は、面倒だと思っても、最近は楽しいのでネタを色々と考えています。

文才のある方でしたら、いきなりブログ執筆が出来るかと思いますが、僕にその能力はないので、上記で書いたことをしています。

限りある時間を、ブログ執筆にあてたいと思っています。

僕はブログが大好きだ(笑)。

おしまい!