ブログにこだわる必要なんてないかな?文章を書けるなら何でもOK!?

かわんです。

ブログを書いていますが、ブログにこだわる必要はないかなと思うようになりました。

kindle本を出版しても良い

先ほど、ブログにこだわる必要はないと書きましたが、ブログに書かなくても良いのです。

ブログは文章を書くこと。文章を書くのが好きであれば、何もブログにこだわる必要はないのです。

最近、興味があるのはKindle本を出版すること。

かなり興味があります。しかし、出版の流れを調べると、割とややこしそう・・・。

ま、何とかなるでしょうが、そこまでの思いはないのかなって印象です。

「Kindle本を出版しないのかよw」って言われそうですが(笑)。

今、とても考えているところ。しかし、Kindle本を出版するには、それなりの文章量が必要なので、果たして書けるのかという感じです。

あと、書くなら、どのジャンルで書くかですね。

雑記を書いても売れなさそうだし(笑)。雑記であればブログで十分ですね。そんな感じで思っています。

Kindle本の出版に関しては、もうしばらく考えます。

大体、ジャンルが決まっていないのに、文章を書くなんてことは出来ないので(笑)。

日記でも良い

文章を書くのが好きであれば日記を書けば良いのです。日記って誰に見せるモノではないので自由に書けます。

毎日、日記をつけています。

思った事を書くだけ。300文字程度。ま、ブログに書いても良いのですが、ぶっちゃけな文章なので、人様に見せるようなモノではありません。

文章を書くのが好きなら、ブログにこだわる必要はないのです。

とは言え、ブログを続けるけどね

とは言え、ブログは続けます。少しずつブログが成長しているので、ここでやめるのはダメです。

文章を書くのが好きで、なおかつ、低料金でブログを運営しているので財布にも優しい・・・。

あと、丁度良い暇つぶしになるので、ブログはやめることが出来ません。

このブログは3年ほど運営しています。

始めの頃は、オピニオン記事がメインでしたが、今後、再びオピニオン記事を書くかもですが・・・。

現に、ここのところ複数でオピニオン記事チックになっていますけどね。

雑記とオピニオン記事の二刀流で行こうかな・・・。これが良いね(笑)。

さいごに

文章を書くのは好きですが、書きたいのに書けないのは中々イライラするものです(笑)。

僕の場合、先に小見出しを作ってから、小見出しにそった文章を書いていきます。

最初から最後までダダーっと書くのは向いていません。

何記事か試しましたがシンドイです。

なので、小見出しを作ってから文章を書きます。

しかし、思いました。

本当に文章を書くのが好きなのか。

ちょっと考えています。

とは言え、先ほども書いたようにブログは続けますけどね。

とまぁ、こんな感じで、文章を書くのが好きならブログにこだわる必要はないというお話でした。

ウザイですけど、ブログは続けますよ(笑)。

おしまい。