自分は何者か。迷った時に考えること

かわんです。

今回は「自分は何者か」という事に関して書きます。前置き無しで早速いきますね。

一体何者になりたいのか明確になっているか

あなたは一体、何者になりたいですか?そこが明確になっていないと、いつまで経っても何者にもなれません。

僕は何者かというとブロガーです。こういう感じでサクッと言えると、あなたは何者であるという感じです。

人によって何者になりたいか違ってきます。

何者かになりたいのであれば、先ほど書いたように何者になりたいか考える必要があります。

そして、何者かになる為に努力する必要があるのです。

出来れば達成出来る努力にしましょう。

もちろん、高みを目指してもいいのですが苦痛を伴います。

あと、例えば、「10」という何者になりたいとして、努力したとしますよね。

いきなり「10」には難しい場合、段階を踏んでいきましょう。

まずは「1」を突破して、先ほど書いたように段階を踏んでいきましょう。

そうすると、最終的には「10」という何者になれます。

いきなりステップアップは難しいので一歩ずつ進んでいくことが重要です。

そりゃ、いきなり10に行けたらいいですけどね。

最短距離で行きたいですからね。そのお気持ちよく分かります。

でも、焦らずジックリと行って確実に前へ進みましょう。

その結果、あなたは何者になれるかも知れません。

ただ、目指さなければ絶対に辿り着かないので、行動することが重要です。

それは実現出来そうか

なりたい何者は実現出来そうですか?

もし、実現出来なければ、届く範囲で何者かになる努力をすれば良いです。

その方が簡単です。それほど努力しなくても、何者かになることが出来るでしょう。

僕は何者かというと、先ほど書いたようにブロガーです。

ブロガーは直ぐに手が届きます。パソコンやスマホ、タブレットのいずれかを用意して、適当なブログサービスを使うだけ。これでOK。

ブロガーになるのは簡単です。

こういう感じで、手の届く範囲で何者かになるように努力すれば良いのです。

割かし簡単ですよね。何者かになるには、難しい空気が流れていますが、まぁ、そればかりではないという感じです。

ただ、ブロガーには直ぐに慣れますが、ブログを書くスキルが要求されます。

よって、ブロガーであればコンスタントにブログ記事を書く必要があります。

そこがポイント。ブロガーで何者かになれたのですが、その代わりブログを運営していく必要があるのです。

何者にならなくても生きていけるか。何者かになる必要はあるか

個人的に、何者にもなれなくても問題ないと思っています。

生きることが出来るなら、何者にもなれなくても良い・・・。

何者にもなれないと悩む暇があるなら、気持ち良く生きれば良いです。

悩むのはシンドイ。精神的にキツイ。

そうなると、まだ何者かになる必要はないと考えます。

生きていると「私はこういう者になりたい」と思う場合があります。

そこからスタートすれば良いのです。

焦る必要はないと考えます。

毎日、面白おかしく生きる方が楽しいです。

ぶっちゃけ「あなたは何者ですか?」って聞かれたことはありません。

何者であろうがなかろうが、生きることが出来ます。

もうね、ぶっちゃけ「何者であっても関係ない」と思っています(笑)。

何者かになった場合、それは幸せなことか

晴れて何者かになった場合、それは幸せなことですか?僕はあまり思わないですね。

何度か書いていますが、僕はブロガー。でも、別に幸せではないです(笑)。

と言うか、辛いことの方が多いです(笑)。

あくまで僕の場合はというお話ですが・・・。

何者かになっても楽しいことばかりではないのです。

残念ながら(笑)。他の何者かになろうとしてWebデザイナーをはじめましたが、速攻でやめました(笑)。

簡単に言うと、10年後もWebデザイナーになっていたいかと自分に聞いたら「いや、お前はブログを書いていた方がいいで」と結論が出たからです。

「あなたは何者?」と聞かれた場合、「Webデザイナーです」と言ったら違和感ありまくり。

なので、ブロガーであれば違和感がないので、今後、ブロガーとして活動していくことにしました。

という感じで、こういう流れもあるんです。必ずしも、何者かになれることが出来ても幸せとは限りません。

自分は何者でもないと思っていても、相手が何者であると認識している場合がある。逆も然り

周りから言われて気付く場合があります。

あなたは何者でもないと思っていても、相手は異なる場合があります。

あと、自分は何者かであると思っていても、相手はそんなことを思っていない場合があります。

なので、何者かにこだわったところで、そういうオチが待っている場合があるので、何者に関してムキになる必要はないかと・・・。

ただ、周りから何と言おうと「自分は何者である」と思うのは自由ですけどね。

僕の場合だったら、自分はブロガーであると言っていますが、周りは冷ややかな目で見て居ます(笑)。でも、いいもん(笑)。

さいごに

何者かであるか迷った時、胸に手をあてて考える必要があります。

もちろん、何者で無くてもいいなら、毎日楽しく生きれば良いです。

何者であろうがなかろうが、普通に生きていけます。

何者志望であるか?そこから考えて行動していければいいですね。

おしまい。