後悔しないように生きる。どうしたって後悔するけど・・・

f:id:Kawan0116:20190912121736j:plain

かわんです。

人は誰しも後悔することがあります。僕だって後悔の嵐です(笑)。

そして諦めの連続。「あーしておけば良かった・・・」と後悔。

ほんと、僕は毎日後悔しております。

こうしておけば良かった・・・

とりあえず、「あの時こうしておけば病気にならずに済んだのに・・・」と思う訳です。

ただ、あの時に後悔したから今の自分があると思うことが出来ます。

その姿に満足しておれば、後悔は無駄にならないのかも知れないですね。

僕は満足していませんが(笑)。

10年後、どうなっていたいか

10年後、僕はどうなっていたいか。その為に、今から出来ることはないか!?

僕の場合だったら、最近、Webデザイナーを始めたのですが、10年後もWebデザイナーをやりたいか。

冷静になった時、僕はWebデザイナーではありませんでした。

僕はブロガーなのですが、10年後もブロガーでありたいと思っているのです。

よって、今、請けている案件があるのですが、それが終わったらWebデザイナーはやめます。

諦めが早いと言われそうですが、やはり10年後が見えないのに、そしてなりたくもない事に関して時間を使う訳にはいきません。

僕はブロガーがいいのだ

僕はブロガーがいいのだ。少しだけ離れてみた感じ、僕は文章を書くのが好きなんだなって思いました。

Webデザイナーもコーディングして楽しいのですが、どっちが楽しいかというと、やっぱり文章を書いている方が楽しいです。

なので、Webデザイナーはしません。

あと、Webデザイナーはお客さんとやり取りしないといけないので、人付き合いに消耗します。結構シンドイ。

ブロガーであれば1人でOKなので、ブロガーの方が遥かに気が楽です。こっちの方が僕に向いています。

ブロガーは最強ですね。

ブログはオワコンか

ブログはオワコンと言われていますが、まぁ、個人的にもそう思います(笑)。

でも、たとえオワコンであってもブログを続けます。それが僕の生きる道。

まぁ、たまにはWebデザイナーごっこをするかもですが(笑)。仮想のお客さんを想定してWebサイトを制作していくような感じです。

息抜きとして良いのかと思います。

それをネタにブログを書けるので、ちょうど良いかと思っています。

ブロガーとして生きる。それが僕の生きる道。