仕事が出来る人はマウスを使わないらしい

f:id:Kawan0116:20200116143219j:plain

かわんです。

仕事が出来る人はマウスを使わないらしい・・・。

どうやって仕事をするのかというと、ショートカットキーを使いまくるようだ。

僕は、一応マウスを使っているけどほとんど使わない。

どうやって仕事するのかって!?

先ほど書いたようにショートカットキーを使いまくる。

でね、ちょっと思った。

マウスに手を伸ばすのめんどくさ(笑)

ショートカットキーだとキーボードから手を放す必要がない。サクサクとノートパソコンを操作出来るんだ。

結構よろしい感じで・・・。

さらに、タッチパッドの塗装剥げが気になるので、なおさらショートカットキーを使おうという意識が働く。かなりいい感じである。

タッチパッドを使うシーンはあまりない。多分10%くらいは使うかなという感じだ。残りの90%はショートカットキーを使う。

いい感じである。

もう、マウスはいらないね(笑)。タッチパッドとショートカットキーでいけるね。マウスって色んなモノがあって、少し欲しくなっていた。

しかし、マウスを使わないのでマウスを買う必要がない。財布に優しいのだ。以前の記事で書いたけど、節約してMacBook Proを買う。マウスにお金をかけたくないんだ。

なお、タッチパッドを使う時はブラウザを使う時くらい。あとは、ほとんどショートカットキーで操作している。かなりいい感じだ。

僕は仕事が出来る人(笑)。

ま、

自己満足じゃないか!

って言われた気がするが、その通りだ。完全に自己満足だ。これは認める。でも、自己満足でも仕事が素早く出来るのはいいことだ。

ここでまとめておく。

1.タッチパッドはかなりいい

タッチパッドはかなりいい。使ってみたら分かる。サクサクと使えば、パソコンの操作がしやすくなる。ただ、タッチパッドはノートパソコン用となっているので、そこは注意。

デスクトップパソコンで外付けタッチパッドが売っているようだが、使ったことがないのでコメントは控える・・・。

2.仕事が出来る人に見える

これは本当かどうか分からないと思うけど、タッチパッドでスイスイとパソコンを操作しているとカッコイイと思うだろう・・・。

ま、人によるけども(笑)。僕はカッコイイと思われたいのでタッチパッドを使う。

タッチパッドを使ったり使わなかったりしているが、今後、タッチパッドだけ使う。マウスは使わない。

3.マウスに手をのばすのが面倒

いちいちマウスに手をのばすのが面倒。タッチパッドに慣れていたら、ホント、面倒だ。タッチパッドもマウスも似たいような機能。なので、かぶらすのはどうかと思うんだ。

さいごに

仕事が出来る人になりたいならタッチパッドを使うべし。そして、ショートカットキーを覚えるべし。全て覚える必要ない。

何かする時に「ショートカットキーはないかな!?」という感じでグーグル先生に聞けばいいだろう・・・。

おしまい。