ポモドーロテクニックは素晴らしいと思っている訳です。ブログの執筆と相性がいい!?

f:id:Kawan0116:20200117153614j:plain

1週間ほど前からポモドーロテクニックを使っている!

25分作業したら5分休むの繰り返し。

たったこれだけ。

要するに作業と休憩をキッチリと分けて時間にメリハリを付ける作戦である。

ポモドーロテクニックに必要なモノは時計だけ。結構手軽。

それでは諸々書いていきます。

ブログの執筆と相性がいい

ポモドーロテクニックはブログの執筆で使っている!25分の作業タイムはとにかく集中。ひたすらブログを書く・・・。

25分でブログ記事を書きあげる必要はないけど、書き終えてやろうという意識が働く。

その結果、ブログの執筆スピードが上がるという感じ。

ただ、ブログネタがない場合はリサーチするので、初回の25分でいきなりブログの執筆をすることはない。

僕の場合だったら、次の25分からブログの執筆をする感じだ。

個人的に、ブログの執筆と相性がいいという風に思っている。ダラダラとブログの執筆をしたくない人はサクッとポモドーロテクニックを使えばいいだろう。

ポモドーロテクニックは誰でも出来るテクニック。何も難しいことはない。

もちろん、家でマッタリとブログの執筆をしたいという方もいるだろう。ポモドーロテクニックは沢山の人に愛されるテクニックではないんだ。

あくまで、ダラダラとブログの執筆をしたくない方向けである。

僕はダラダラとブログの執筆をしたくないのでポモドーロテクニックを愛用している。

先ほど書いたように必要なモノは時計だけ。スマホのタイマーを使ってもいいね。時間が分かるものであれば、何でもいい。

疲れにくい

ポモドーロテクニックは疲れにくい。長時間の集中タイムは、どっと疲れてしまう。しかし、ポモドーロテクニックであれば、25分に1回5分の休憩があるので、疲れにくいんだ。

試してみれば分かる。試しに、3時間ほどポモドーロテクニックを使ってみるといい。きっと疲れぐらいが全然違うと思う。

会社でポモドーロテクニックを使うと、5分の休憩時間にサボっていると誤解される可能性があるので、家で何か作業する時にポモドーロテクニックを使ってみて欲しい。

きっと、ポモドーロテクニックの良さが分かるはずだ。

休憩時間が楽しみ

「25分頑張ったら5分休めるんだ!」という感じで、休憩時間が楽しみになる。僕だったらユーチューブで面白い動画がないかチェックしている。そうこうしていると休憩が終わってしまうので、面白い動画を見つけると次の休憩時間に観るようにしている。

これが楽しみなのだ。人間、何か楽しみないと辛いもんね。ユーチューブ、マジで救世主。前は、休憩時間はボケっとしていただけ。それに比べていい感じである。

ただし、休憩時間にユーチューブを観ていて休憩時間が終わってしまうと強制終了。

次回の休憩時間に観るようにしている。

ここでダラダラと観てしまうとポモドーロテクニックの意味がなくなる。

作業時間同様、時間はキッチリと守る必要があるんだ。

さいごに

今のところ、今後もポモドーロテクニックを使うつもり。ポモドーロテクニックは魔法のテクニックではないけど、ちょっと面白いテクニック。

好奇心のある方は、ポモドーロテクニックを使うべし。もちろん、ポモドーロテクニックが使える環境であれば。

おしまい。