ブログネタの探し方。ブログネタはそこら中に転がっている!?

f:id:Kawan0116:20191030170824j:plain

僕はネタに困ることが・・・

ない!

調子のいい時は、ブログを書いている最中に次のネタが思い浮かぶのです。そんな時は、サクッと電子メモに書きこんでいます。

頭に秘めておくと忘れることがありますので・・・。

そんな感じですが、今日はブログネタの探し方に関して書いてみるので、ブログネタに困っている方はチェックするべし。

生活の中でネタは転がっている

毎日、色んなことがありますよね。仕事や家庭、趣味など。それらをネタにしてしまえばいいのです。

ただ、どうやって文章化するのかが問題です。ここでポイントなのですが、ぶっちゃけて言うと、読んでくれるのはあなたしかいません(笑)。

誰にも読まれない・・・。残念ながら・・・。はてなブログのようなコミュニティがある場合は、別の話になりますけどね。

なので、自分が読んで分かればOKだという感じで書くと、スラスラと書くことが出来ます。あと、自分が読んで分かりやすいなら、読んでくれた人がいれば分かりやすい場合もあります。

どちらにせよ、ブログを書かないと何も始まらないということです。

いきなり上手い文章を書こうと思うから書けないのです。サクッと軽く書けばいいでしょう。

体験談がネタになる

あなたの体験談は唯一無二です。それをネタにします。僕だったらこんな感じになります。

ほんと、僕以外はどうでもいい話なんですが、体験談も立派なネタになるのです。外出してどこに行ったか、どんな食事をしたか。そして、何をして遊んだとか・・・。

これならば、人に読まれる可能性があります。あなたが体験したことは誰かの為になるのです。

公開してもOKな範囲でネタにするのです。簡単ですよね。

それに気付くかどうかがポイントになります。常にネタはないかとアンテナを張っておく必要があります。そこがシンドイですけどね。

ただ、ブログに書くなら面白い体験をしようと思うようになります。そういうのは生活が楽しくなりそうですね。

買い物したらレビュー出来る

何か買い物したらレビュー出来ます。要するに使ってみた感想になります。こんな感じです。

食料品や日用雑貨は頻繁に買うことになりますよね。買った物全てをレビューする必要はないです。ネタになりそうなモノだけレビューするのです。

料理をしてその過程をレビューしてもいいですね。料理を頻繁にする方であればネタに困らないと思います。

こちらも体験談同様、あなたが買ってレビューして、あなたが買った物が気になっている方の為になります。

ハマっていることについて書ける

僕なんかはマウスにハマっています。なので、それについて書きまくり(笑)。

1つや2つハマっていることがあるでしょう。それを書くのです。

同じことにハマっている方が必ずいるので、その方の為に書けるのです。

ネタがないという経験を書く

ネタがないことをネタにしましょう。タイトルは「ネタがない」でOK。なんでネタがないのか、どうすればネタが見つかるかなど、考えてブログを書けばOK。

ネタがないこともネタにするのです。あなたと同じくネタがない人へのヒントとなるでしょう。

それでもネタを探すことが出来ない場合は!?

どうしてもネタがないなら書かないのも1つの手です。専業ブロガーなどブログでご飯を食べている方は難しいかもですが・・・。

完全に趣味でやる程度なら、ブログはほっといて他のことをすればいいかと思います。

ブログは強制されるモノではないですしね。

ただ、ワードプレスなど有料ブログを使っているなら、何とかネタを絞りだすしかないですね。上で書いたことをベースにして考えてみて下さい。

個人的に、お金がかかっているのにブログを書かないのはもったいないと思っています。

毎日書く必要はないですが、頻繁に更新しないとお金がもったいないと思っています。

さいごに

ブログネタの探し方について書いてきました。その中で参考にしてくれるならとても嬉しいです。

ブログは楽しいので、ネタを頑張って探して書いてみて下さい。

おしまい。