【レビュー】ドンキホーテの電子メモを4ヶ月使ってみた感想

ドンキの電子メモ

今回はドンキホーテの電子メモを4ヶ月使ってみた感想です。

前回の記事はこちら!

早速行ってみます。

電池切れはしていない

ドンキホーテの電子メモは電源ボタンがありません。なので、常時電源ONです。4ヶ月経っていますが、電池切れはしていないです。

万が一電池が無くなってもサクッと交換すればOK。ただ、USB充電出来るタイプならなぁという感じはします。電池を買いに行くのが面倒なんで(笑)。

ま、予備で1つ持っておきたいとは思います。普通に家電量販店で買おう。チャリンコで行けるのでサイクリングがてら行こうかなぁと思います。

ネタが見つかったら直ぐにメモる

僕の場合、ブログを書いている最中にネタが浮かぶことがあります。そんな時は、サクッと電子メモに書く感じです。電子メモを側に置いて、サクサクッと書き込み。

めちゃいい感じ。せっかく沸いたネタを忘れるなんてことはしたくないですからね。

それならば、普通にペンとノートでいいやんというお話しになりますね(笑)。完全に好みの問題になります。僕は電子メモがいいなぁという感じです。

あくまで何となくですけどね(笑)。

薄くて軽いので持ち運びが簡単

ドンキホーテの電子メモ

ドンキホーテの電子メモ

薄くて軽いです。持ち運びが簡単です。ま、僕は持ち運んでどこかで使うというのはないですけどね。カバンの中にサクッと入れて持ち運べます。

邪魔にならなくていいかと思います。ただ、本体の傷を気にするなら、どこかでポーチを買ってそれに入れるといいでしょう。

ま、個人的にはそこまでする必要はないと思ってますけどね。価格が安いので・・・。こわれたら買い替えればいいという感じで思っています。

一括消去は不便

書いたモノを消去するのは一括消去しか出来ません。要するに、一部分の文字だけを消すことが出来ないのです。感覚的には、普通のノートに書いて修正したいと思ったら出来なくて、次のページに行くしか出来ないのです。

これが結構不便だったりします。

スタイラスペンを無くすのが怖い

スタイラスペンが付属されていて、それで書くことになります。このスタイラスペンが無くなりそうで不安。一応、ストラップを通す穴があるので、絶対に無くしたくない方は、対応する必要があります。

ドンキホーテの電子メモ

ドンキホーテの電子メモ

こんな感じで本体にも穴が空いているので、そこに通せばいいでしょう。

小さな文字も書ける

ドンキホーテの電子メモ

ドンキホーテの電子メモ

電子メモで小さな文字が書けないモノがありますが、こやつは大丈夫。かなり小さな文字も書けます。とは言っても、普通のシャーペンやボールペンで書くよりかは大きなサイズになりますが(笑)。

ま、許容範囲内です。電子メモで小さな文字は書ける!凄い!!!買って良かった(笑)。

さいごに

電子メモを買って良かったと実感しています。どうも紙のノートとペンを使うのは嫌だ(笑)。

電子メモでサクッとネタを書いていきたいと思っています。

という感じで、ドンキホーテに行ったららチェックするべし。低価格なので買いやすいですよ。

ま、紙のノートとペンを買った方が安いというのはここだけの秘密(笑)。

おしまい。