エレコムのトラックボールマウスがカッコイイ!僕はブサイク(笑)。

エレコム トラックボールマウス

かわんです。

うーん・・・。トラックボールマウスを使うか迷う(笑)。

ま、僕以外はどうでもいい話だし、これ系の話は散々しているので読まなくていいですよ(笑)。

早速行ってみます。

エレコムのトラックボールマウス

僕のはエレコムのトラックボールマウスです。今年初の買い物でした。お店で買ったんですけどね。5000円しました。マウスとしては遥かに高い!

トラックボールマウスに関しては、ロジクールのトラックボールマウスを使ったことがあって、使い勝手は分かっています。

なので、エレコムのトラックボールマウスでもいけるだろうと思って買ったのです。

Windows10パソコンで使っている

現在、Windows10パソコンで使っています。普通に使える・・・。ドライバーのインストールなしでOK。

パソコンのUSB端子にレシーバーを装着すればすぐに使えます。

小難しいことは一切なし。パソコン初心者でも簡単です。

Windows10パソコンとの相性はいいです。たまにマウスカーソルが不穏な動作をすることがありますが・・・。

それ以外は概ね良好です。

なお、他のWindowsのバージョンでは分かりません(笑)。

親指でボールをクルクル回す

エレコム トラックボールマウス

側面に大きなボールがあって、これを親指でクルクルと回します。結構慣れが必要。一般的に、1週間ほど使いこめば慣れると言われています。

先ほど書いたように、過去にトラックボールマウスを使っていたことがあるので、アイドリングは十分。

直ぐに自在に使うことが出来るようになりました。

マウスの矢印のスピードを一時的に落とすが出来る

エレコム トラックボールマウス

エレコムのトラックボールマウスには、マウスの矢印を一時的に遅くするボタンが搭載されています。ボタンを押している間は、矢印がスローに動きます。

小さなアイコンをクリックする時に役に立ちます。これがないと結構押しにくいです。

このような機能は、そうそうないので便利なモノとなっています。

マウスを動かさなくていい

トラックボールマウスは動かす必要がありません。先ほど書いたように、親指でボールをクルクルと回すだけでマウスの矢印を動かすことが出来ます。

狭い机だとマウスを動かすスペースが必要ですが、トラックボールマウスであれば、トラックボールマウスを置けるスペースさえあればOK。

僕の場合は、こんな感じで置いています。

エレコム トラックボールマウス

大きいので持ち運びはシンドイか!?

エレコム トラックボールマウス

手で覆うようにして掴むので、それなりにデカイサイズにしているのでしょうか・・・。

ま、これ以上小さくなると使いにくい感じはしますので、仕方なしと思います。

ただ、既にあるかもですが、小さなトラックボールマウスがあれば買うかも・・・。

ま、価格が安ければという話にはなりますけどね。

ロジクール M557を使うと書いたが・・・

先日、ロジクール M557を使うと書きました。しかし、トラックボールマウスを使う!?

いや、ここは使い分けしたいと思っています。家ではトラックボールマウス、外ではM557を使う感じです。

これでOK。どちらかにしないといけないなんてルールはないですからね。

なぜ、外でトラックボールマウスを使わないのか!?それは、先ほど書いたように、デカイからです。持ち運びはシンドイ感じです。

なので、外ではM557を使います。

これで行く。

ロジクールのハイスペックのトラックボールマウスが欲しい。

今、ロジクールのハイスペックマウスがかなり気になっています。ただし、めちゃ高い(笑)。買えない(笑)。

お金を貯めて買う!?いやいや、買わない。

どっちやねんw

今使っているトラックボールマウスが壊れたら検討します。

まぁ、マウスなんて早々壊れるものではないし、買うのは随分と先になりますけどね(笑)。

さいごに

毎日のようにAmazonでマウスを見ていますが、やはりロジクールのハイスペックマウスが気になるところ・・・。

以前はBluetoothキーボードにハマっていたのですが、今はマウスにハマっています。

今回、紹介したトラックボールマウスは親指でボールをクルクルと回すタイプですが、人差し指でボールをクルクルと回せるタイプもあります。

残念ながら人差し指タイプは使ったことはないので使い勝手は分かりません。

出来れば、お店で確認してから買えばいいですね。

マウスの購入は慎重に!

おしまい。