【レビュー】ソニー ICF-P36を使ってみた感想

icf-p36

今回は、ソニー ICF-P36(以下ICF-P36)レビューをします。

ICF-P36は随分と前に購入しています。

使ったり使わなかったり・・・。

今は、思う存分使っています。

ラジオは沢山売られていますが、何故ICF-P36を選んだのか・・・。

その辺りのことも書くのでチェックするべし。

なお、以前にもICF-P36のレビューをしています。気になる方はチェックするべし。

お店で3000円ほどで衝動買い

icf-p36

僕の場合、ICF-P36はお店で購入しました。

ぶらりと店内を歩いていたら、魅力的なラジオを発見!それがICF-P36だったのです。

ラジオは様々なモノがありましたが、僕はソニー信者なので、他のメーカはーシカト(笑)。

お値段は確か3000円くらいだったかと思います。Amazonであれば、もう少し安いみたい。

ちょっと損した気分ですが、まぁ、Amazonは荷物の到着を待たないといけないしね。

それが嫌なのです。あと、何かあった場合、Amazonだとめんどくせーと思ったのです(笑)。

約3ヶ月ぶりの使用

アップルミュージックを使っていたのですけど解約しました。月に980円払っていたのですが、ジャブのようにジワジワとくる・・・。

なので、アップルミュージックはやめました。

僕は静かな環境が好きなのですが、完全無音は嫌な訳で・・・。

そこで、ICF-P36の出番です。サクッと使っているのです。かなりいい感じ。何だかオシャレ!?

ラジオ、最高!!!(笑)。

音質は悪くない

音質は悪いと思っていたのですが、改めて聞くと悪くない。ま、ラジオだし3000円だし音質を求めるにはダメかと・・・。

音質にこだわるなら、音質のいいBluetoothスピーカーを使ってスマホとペアリングしてインターネットラジオを聞くべきですね。

あるいは、ラジオ機能のあるコンポを使うとかですね。

お金かかりますが・・・。

僕は、それほどお金を持っていないので、ICF-P36で十分です。

ガリがある

ボリュームを調整すると「ガリガリ」とボリュームが極端に上がったりします。グーグル先生に聞いたら、どうやらこれは「ガリ」みたいです。

分解して修理をしている方もおられるようですが、僕は不器用なので、分解修理は出来ません。

何か良い方法がないかとグーグル先生に聞いてみたら、素早く、最大音量→最小音量の繰り返しを20回ほどすると治る場合があるとのこと。

それを試したら治りました。ただ、また一定の時間が経過するとガリが発生します。その都度対応している訳ですが、めんどくさいとは思いますね(笑)。

ま、それに我慢出来なければ、違うラジオを買う必要があります。

ただ、新たに買ってもガリが出ると意味ないからねぇ・・・。

なので、先ほどの対応をしたいと思っております。

電波の入りがいい

まぁ、どこにICF-P36を置くかによりますが、僕はとあるラジオ局しか聞かないのですが、簡単に受信出来ます。

他のラジオ局は分からないという感じです。ただ、インターネットラジオであれば、ネット環境であれば電波の入り状況と関係ないので、受信できるイライラするようであれば、インターネットラジオを使うしかないですね。

ただ、その場合はデータ通信量に気を使う必要がありますけどね。どっちを取るかです。

電池持ちよし

電池交換をしたのは1回だけ。電池持ちは悪くないと思っています。忘れた頃に電池交換みたいな感じです。

ICF-P36はバッテリー駆動ではありません。電池駆動です。個人的には電池式がいいです。充電はめんどくせー(笑)。

コンパクトなので場所を取らない

とてもコンパクトなので場所を取りません。こんな感じで机の片隅に置いています。

icf-p36

icf-p36

かなりいい感じ。ケーブルがないので、どこにでも置けます。

ただ、机の幅には少々不満があります。もう少し大きければなぁ・・・、オーダーメイドなのですが、再度オーダーメイドで作を作ってもらおうかな!?

停電しても使える

先ほど書いたように、ICF-P36は電池式。という事は、停電しても使えるという形です。ま、滅多に停電はしませんが、まぁ、災害があると別ですが、万が一、停電しても使えるのです。

電源駆動だと不可能だし。バッテリー式だとICF-P36と同じように使えるので便利ではあります。

ただ、バッテリー式は、残量がゼロになると充電する必要があります。電池式であれば電池を交換するだけでOK。かなりいい感じです。

ICF-P36はこんな人におすすめ

という感じでICF-P36についてあれやこれやと書いてきたのですが、ICF-P36はこんな人におすすめという感じで書きます。

まずは、ソニーが好きであること。好きであればICF-P36に何か不具合があった場合でも、愛情があるので乗り切れます。

あと、出来るだけお金をかけたくない方。ICF-P36はかなり安いのでおすすめ。

なお、お店だと少々高いのでAmazonで買うことをおすすめします。

こんな感じになるのかなという感じです。

さいごに

とりあえず、サクッとICF-P36を使っている訳ですが、ラジオって便利ですねぇ・・・。

音楽はもちろん、ニュースや天気予報など、コンテンツが充実しています。

ICF-P36があれば最高の時間を過ごせる?!

ま、分からないですが(笑)。