僕がお店でノートパソコンを買った理由

f:id:Kawan0116:20191224121721j:plain

かわんです。

1か月ほど前にノートパソコンを買いました。

毎日フル稼働です。

使いまくり(笑)。にも関わらず、充電は1日に1回程度。

バッテリー持ちがいいです。

買って良かった。

で、ノートパソコンはお店で買ったのですが、なんでノートパソコンをお店で買ったのか紹介します。

なんかあった時に楽ちんである

何かあったら、購入したお店に行くだけでOK。かなり楽ちんです。梱包などせずに、モノだけ持って行けばOK。

パソコンの中にはメーカーに直接持って行くか何かしらの対応が必要ですが、僕の買ったパソコンはお店に持って行くだけでOK。

かなり楽ちんです。2回言ってしもた(笑)。

価格的にAmazonと変わらなかった

僕が買ったパソコンは、どうやら去年の春ごろに発売されたみたいですが、価格はAmazonと大差なしでした。

あとから調べたんですけどね(笑)。

ま、新しかろうがなかろうが、普通に使えたらOK。いや、新し物好きなので、ちょっとだけ後悔(笑)。

在庫が1台しかなくて、縁があったんだろうって思っています。

デザインはひと昔前のMacBookみたいな感じで、中々気に入っております。

実際に見て買える

ノートパソコン売り場には沢山のパソコンがあるのですが、Amazonに比べたら数は少ないです。

ただ、実際に見ることが出来るので、画面サイズはどうとかのパソコン自体のサイズはどうとか自分の目で見ることが出来ます。

僕の場合、写真だけでは分かりづらいと思っていて、実際に目で見て確認するのがいいなぁと思っている訳です。

ノートパソコンは長く使えるモノなので、しっかりと自分の目で確かめたいと思っているのです。

スペックが分かりやすい

通販の場合、スペックが分かりづらい場合があります。しかし、お店であれば主要スペックが分かりやすくなっています。

一目瞭然なので簡単に確認することが出来ます。

ただ、ノートパソコンを買う場合は、譲れないスペックを把握しておく必要があります。

僕で言うと、SSD、CORE i5、RAMは8GBという感じです。

それに合致するモノを選ぶという感じです。

何も分からない状態でスペックを見てもあまり参考にならないと思います。

キーボードの打ち心地を確認出来る

ノートパソコンの場合、搭載されているキーボードを使う感じになります。

よって、キーボードの打ち心地を確認する必要があります。

通販では絶対に分からないキーボードの打ち心地。

結構、重要になってきますので、よく確認しておく必要があります。

ただ、ノートパソコンでは外付けキーボードを使うことが出来ますので、もし合わなかったら外付けキーボードを使うって感じの場合は、キーボードをポイントにしなくてもいいかも知れません。

僕は、お店で入念にチェックしました。

それでも失敗した部分はありますけどね・・・。

今はすっかり慣れたので問題ないですけどね。

何個か外付けキーボードを持っているのですが、結局はノートパソコンのキーボードで落ち着きました。

さいごに

以上が僕がお店でノートパソコンを買った理由です。

今のところ、大きな問題なく使えております。

ただ、購入当初はファンの音がうるさいという感じでしたが、今は収まっています。

やったことはWindowsアップデートだけです。

これで治るのがあら不思議(笑)。

という感じで、今使っているノートパソコンを愛用していくつもりです。

あ、Mac欲しいけど・・・。

おしまい。