あなたは遊び心を持っていますか!?。僕は持っていない(笑)。

f:id:Kawan0116:20190912121736j:plain

かわんです。

遊び心があるといいですね。あなたにユーモアがあって、相手はうらやましく思われるでしょう。

結構、遊び心が重要視されていまして、人間関係をスムーズに進めることが出来るかと思います。

僕は、遊び心がありません(苦笑w)。

遊び心が欲しいですね。そうすることで、何だか人生が明るくなりそうだと思っています。

そんな感じで、今日は遊び心についてあれやこれやと書いていきます。

気になる方はチェックするべし。

そもそも、遊び心とは!?

改めて、遊び心とは何なのか書いてみます。

具体的には、ユーモア溢れることだと思っています。

言われたことを柔軟に受け止めて、ユーモアたっぷりの返答をするという感じですね。

相手を笑わせたり、「こんな意見があるんだ」と相手を感心させることだと思っています。

会社に1人や2人いるでしょう!?

沢山いるかもですが(笑)。そういう会社は働いて楽しいでしょうね。

僕の場合、ユーモアたっぷりの人がいる会社で働いたことはありません。

もちろん、僕はユーモアのある人間ではないですよ(笑)。

ユーモアがある人がうらやましい・・・。

僕も遊び心を持って生きていきたい・・・。

ユーモアを手に入れたいという感じです。

僕は遊び心がない。なので、つまらない記事を書いている

先ほど書いたように、僕は遊び心がありません・・・。

なので、面白い記事は書けません(笑)。

過去に挑戦したことがあるんですが、限界がきてやめました(笑)。

今は、固い記事しか書けないです。

まぁ、記事を書く際は、ネットで情報収集しますが、どれも固い記事ばかり。

記事のテーマが固いのでそうなるかも知れないですね。

僕的には固いテーマをユーモアたっぷりで書きたいのですけどね。

中々上手くいかないですね。

それでも何とか記事を書いていますけどね。

ただ、ユーモアにも種類があると思っています。

笑わせるだけがユーモアではなくて、「なるほど。面白い」と思わせることも重要だと思っています。

僕の場合、後者になりますね。中々、難しいですが(笑)。

もっと、意識しないといけないかもですね。

固い記事ばかり書いている

固い記事ばかり書いています。

先ほど書いたかと思うのですが、取り扱うテーマが固いのです。

なので、固い記事になりがちです。

面白いことを求めてないのもありますけどね。

一体、面白い記事とは何か!?

それは、ギャグセンス満開でクスッと笑わせることでしょうか!?

僕は芸人でもなんでもない一般人。

なので、笑わせることは出来ないのかなって感じです。

中には、とても面白く記事を読むことはありますけどね。

僕も真似して書いたことがありますが、ぶっちゃけ面白い記事は書けなかった。

もうね、滑りまくりですよ(笑)。

くっそ・・・。

てな感じで面白い記事を書くのはやめました。

今は、かたっ苦しく記事を書いてます。これでOKだと思うようになりました。

等身大の自分でいい感じ。

ただ、もう少し読みやすい記事にはしたいと思っていますけどね。

練習あるのみ。

サクッと記事を書きつつ上達していく!

前向きにとらえることが出来ない

遊び心があると、何事も前向きにとらえることが出来そうですが、僕の場合、それが出来ません。

僕は常に後ろばかり気にしています。

そして、しんどくなる絶望感・・・。

くっそ・・・。

遊び心で乗り越えたいところですが、遊び心ないし・・・。

どうしたら前向きにとらえることが出来る!?

やはり、遊び心は必要かって感じです。

余裕がない

余裕がないです。サクッと余裕である振る舞いはしますけどね。

親に会っても余裕があるフリをしています。

僕って精神病なのですが、何事もないようにします。

ま、心配をかけたくないのもありますが、余裕を見せるって大人やんという感じです。

実際は・・・。

かなりキツイ。余裕がない感じです。

サクッと頑張るしかないですね。僕は成功者ですし(笑)。

自分で言うなw

さいごに

何事も、遊び心があると乗り越えることが出来そう・・・。

遊び心って持って生まれたモノかも知れないですが、遊び心が持ってない人でも持てることが出来るようになるでしょうか・・・。

という感じで、遊び心を持つと色んなシーンで乗り越えることが出来るかもというのを言いたい。

おしまい。