どうやって自分と向き合うか。ブログがおすすめである

f:id:Kawan0116:20190911101457j:plain

かわんです。

一説によると、毎日、数分でいいから自分と向き合う時間を作った方がいいと言われています。

中々、自分と向き合う時間ってないですよね!?

僕もそんな感じでした。

でも、2年ほど前から自分と向き合っています。

僕の場合だったらブログになります。

ブログ、マジでおすすめです。

という感じで行ってみます。

思考を整理出来る

頭では、色んな思考が働いています。仕事や人付き合いなど。

意外と自分と向き合う時間ってないんです。暇さえればスマホを触りますもんね(笑)。

でも、自分と向き合うなら、スマホを触る時間を削らないといけません。

その削った時間でブログを書くのです。

ブログは頭を使って書くことになりますので思考の整理が出来ます。

文体がどうとか文章の流れがどうとか、始めのうちは難しく考える必要はありません。

ブログは書けば書くほど上手くなりますので続けることが重要です。

使うブログサービスのルールを守ってサクッとブログを書く。ただし、身バレしないようにする。

全然、難しくありません。

ただ、ブログを書くということは、ネットの世界に公開されるので、内容は慎重になる必要があります。

常識の範囲内でブログを書きましょう。

少しばかり制限がありますが、思考の整理が出来ることは間違いないです。

あ、今、こんなことを思っているんだと気付く

頭で思っていることって、結構抽象的で漠然としか感じることが出来ません。

なので、文章にしてみると「あ、今、こんなことを考えているんだ」と分かります。

これが自分と向き合うような感じになります。

ようは思考の明確化です。その手段としてブログを書くのです。

ブログは無料で始めることが出来る場合が多いのでおすすめである

ブログは無料で始めることが多いので財布に優しいです。

もちろん、サーバー契約してワードプレスのブログをはじめてもいいです。

その場合は有料になりますけどね。

ガッツリ行くならワードプレスのブログがベストですが、そこまで求めてないなら、無料のブログサービスで十分です。

僕は有料ブログを使っていますけどね。

特にこだわりはないですが、どうしても独自ドメインを使う必要があったので、有料ブログを使っております。

ちなみに、月に1000円ほど払っています。

安くはないですが、まぁ、満足しています。

そんな感じで、ブログはコストがかからない場合があるのでブログがおすすめ。

スマホでサクッとブログを書こう。スマホだと感情を出しやすい

パソコンでブログを書くのが億劫でも、肌身離さず持っているスマホであれば書きやすいという場合があります。

僕自身、過去にスマホでブログを書いていました。

かなり気に入っていましたが、スマホの画面が小さいのでパソコンでブログを書いています。

パソコンは画面がデカくていい感じですが、今でもブログはスマホでOKであると思っています。

ブログサービスによっては、無料アプリがある場合があるので、それを使うのも1つの作戦です。

あと、キーボードのタッチタイピングよりスマホの方が文字打ちが速いという場合は、スマホを使えばいいでしょう。

最強なのはタッチタイピングが出来てスマホでも速く打てること。

二刀流で行けば最強です。

僕は両方出来ますので最強だ(笑)。

でも、パソコンを使いますけどね(笑)。

パソコンを買ったのはつい最近で、かなり気に入っているので重宝しています。

ブログを読んでもらった人に共感される場合がある

自分と向き合ってブログを書いて公開したら、共感される場合があります。

これって結構嬉しいものです。

自分の考えが届いたんだって思います。

ただ、ブログのコメント欄を公開しないとダメですけどね。

そうすると、共感や反論が届くかもです。

反論が来たら凹みますが、共感であれば嬉しいでしょう。

ただ、僕はコメント欄を公開してないですけどね(笑)。

反論が怖いので、コメント欄を公開していないのです。

ここは、「はてなブログ」なのですが、「はてなスター」があります。

これは、記事を読んで下さった読者様が押してくれる機能です。

個人的に、はてなスターが増えると共感して頂けたと勝手に認識しています(笑)。

ブログは後から見直すことが出来る。あの時、こう思ってたんだと振り返ることが出来る

日記帳と同じ感覚です。ブログはあとから読み返すことが出来ます。

「あの時、こんなことを思っていたんだ・・・」という感じになります。

それを見て反省するなり前進するなり考えることが出来ます。

その時思っていたことを確認することが出来ます。

素晴らしい・・・。

反省するかしないかは、あなたが判断することですが・・・。

僕は常に前進しますけどね(笑)。

もちろん、反省から学ぶべきものがあるのなら対応します。

文章を書くのが好きならブログがいい

はっきり言って、文章を書くのが好きでないと続きません(笑)。

極端な話、朝から晩まで文章を書いていても苦痛にならないのがベスト。

ただ、スマホを触っている時間の何分かを使って文章を書けるなら良いかと思います。

ブログは書ききるまで続ける必要はありません。

数々の隙間時間を使って文章を書けばいいかと思います。

文章を書くのが好きなら、ブログがいいかと思います。

まとめ

ブログは向き不向きがあります。

先ほど書いたように、文章を書くのが好きでないと続かないです。

ただ、無料でブログを始めることが出来る場合ががほとんどなので、ためしにやってみてもいいかもですね。

なお、僕はブログのほかに日記も付けています。ブログと日記の二刀流って感じです。

これがいい感じ。

いずれにしても、文章を書くのが好きでないとダメですね。

自分と向き合いたい方は、ブログをやってみるべし。無料で使えるブログサービスがあるので、興味のある方は試してみるべし。

おしまい。