iPhoneでホームページを作ることにした

かわんです。

本日、4ヶ月ぶりに髪を切りに行った!もうね、長いこと同じ床屋に通っています。

マスターに「いつもの!」と言うと、いい感じに切ってくれます。

僕の場合、髪が耳にかかると髪を気にしだします。しかし、今回は耳が見えなくなるくらいに我慢して髪を切りに行ってきたのです。

今は髪を切り終えて自宅に戻っています。スッキリとしていい感じ♪

さて、先日、iPadが壊れたのでホームページ制作が出来なくなりましたが、どうしてもホームページを制作したい・・・。

「パソコンでもあればなぁ・・・」という感じですが、あいにくパソコンを持ってないんです。

数年前から欲しいなぁと思いつつ、未だ買えておりません・・・。

買うならMacBook Airという感じですが、正直キツイ。

前回の記事で書いたかもですが、5万円程度のパソコンであれば何とか買えるので、それを買えばいいかなぁと思ってみたり。

いや、パソコンは長く使うものなので、どうせならMacBook Airが良いかなぁという感じです。

1つだけ言えるのは、

かわん、優柔不断やなw

という感じです(笑)。貯金してMacBook Air買お。。。これが最終決断です。

ここからが本題。

長いよ(笑)

iPadでホームページを作れなくなった今、何とかしてホームページを作りたい。

そこで考えたのが所有しているiPhoneでホームページを作ることです。

昨日から作っている感じ問題だらけ(笑)。

まず、画面が小さい(笑)。これはどうしようもない。けど慣れる。

致命的なのはホームページの表示確認はiPhoneでしか無理という感じです(笑)。

こればっかりは仕方がない・・・。まぁ、iPhoneでホームページを表示した時はバッチリ決まります。

iPhoneの縦画面はもちろん横画面にも対応。その他の端末は分からねーって感じです(笑)。

ま、ホームページは趣味がメインなので大丈夫な部分はあります。

一応、iPhoneのSafariでデスクトップ用のホームページ表示に切り替えることが出来るのですが、僕のホームページはメディアクエリでガチガチに固めているので、意味なしでした・・・。

これが出来たら最強なのに・・・。1から見直して作るのはアリかもですが、めんどくさ(笑)。

ちなみに、Safari以外のブラウザ、例えばChromeでも試してみたのですが、結果はSafariと同じでした。

これは仕方なし。今のご時世、パソコンとスマホで表示内容を切り替えるのは当たり前なので、メディアクエリは必須です。

と、思ってます!

ま、iPhoneでホームページを作れないことはないというのを言いたかったのです。

キーボードとマウスを使えばPCチックに使えますからね。

画面の小さなパソコンという感じです。

この環境でどこまで行けるのか・・・。

MacBook Airを買うまでは頑張るぞ!

おしまい。