CSSが迷走する話

f:id:Kawan0116:20191101200546j:plain

かわんです。

Webサイトを作る上で必須なのがCSS。骨格はHTML、装飾はCSSという感じです。

まずはガッツリとHTMLを書き、あとからCSSで装飾するスタイル。

でも、僕って、一通りHTMLを書き終えるのではなくて、

ヘッダをHTMLで書いたらヘッダ用のCSSを書く。

コンテンツをHTMLで書いたらコンテンツ用のCSSを書く。

フッタをHTMLで書いたらフッタ用のCSSを書くという手法です。

要するにブロックごとにHTMLとCSSを書くという手法です。

なので、先にHTMLだけ書き終えようとはしません。

書き方は色々とありますが、僕は長年この手法です。

あと、ブロックごとにレスポンシブに対応しているか確認します。

あとから一気に対応するのは向いてない(笑)。

一応、PC、タブレット、スマホに対応したWebサイトを制作しているつもりです。

つもりってw

パソコンはないんですが、きっと上手くいっているはず・・・。

スマホは多分大丈夫だと・・・。

きっと大丈夫・・・。

メディアクエリで対応してますので多分大丈夫。

メディアクエリがイカれてたらアウト!!!

iPadでWebサイトを制作してて、ウィンドウサイズを変えて表示ズレが起きないことを確認しています。

実機でも大丈夫。ただ、パソコンは買って表示確認したいところ。パソコン買おうかなぁ・・・。

CSSが迷走する話

ま、僕が書いたものが悪いのですが、意図した通りに表示されない(笑)。

うーん・・・。

とりあえず探る。コード解析出来ないのが痛いところ・・・。パソコンだったら簡単にコード解析出来るもんねぇ〜。

ま、前回の記事でも書きましたが、自分が書いたコードなので、割りかし解析しやすいですが・・・。

でも、CSSの迷走は止まらない(笑)。

おし、これでOKだろ!

やったー。OKだ!

あ!?

違うところでエラー出たorz

という感じのことを繰り返し。

そんな場合は、10分ほど頭を冷やします。

そして、解決の糸口を見つけることが出来るのです。

CSSはトライアンドエラーの繰り返し。

コントロール出来ると、割りかし簡単になります。

ま、自分が書いたモノなのにコントロール出来ない場合がありますけどね(笑)。

笑い事じゃない(笑)。

僕の場合、1ページにつき1時間を目安に制作しています。

ヘッダとフッタは作らないしコンテンツ部分だけなので、1時間もあれば簡単だす。

でも、

む・無理だw

3時間はかかります。

くっそ・・・。

何で悩むんだと(笑)。

実は、Webサイト制作を久々に行っていて腕が鈍ってます。

言い訳やな。

なので、今はリハビリ期間中です。

リハビリが終わると、ドンドン作っていける・・・。

はず・・・

という感じで、ブログを書きつつWebサイト制作も頑張ろうという考えです。

おしまい。