僕は面白い人間ではない。クソ真面目な人間である。何とかしたい!?

かわんです。

既に察しておられるかも知れませんが、僕は、

面白い人間ではない!

自慢げに語る僕。

自慢にもならないよw

今まで、くそ真面目な記事を書いていましたが、数日前からおもしろ系記事を書いてます。

面白くないけどなw

今まで、記事はちゃんと書かないといけない、そうしないとアクセスが増えないと思っていましたが、

そんなことは無かった・・・

記事をちゃんと書いても書かなくてもアクセスは増えたっり減ったりしません。要するに、

何も変わらね〜

それなら、悪い言い方をするとチャランポランに書くということです。あと、適当に書く感じかな。

こんな感じで!

赤文字で叫ぶ必要はないw

僕って極端な人間です。YesかNoで考えます。

その考え方、治した方がいいで。

YesかNoの間で生きれば良いのになぁ・・・。

それが出来たら苦労しない・・・

どうやって面白くするか

僕は面白い人間ではないですが、少しでも面白くする為に赤文字や線、小文字を使ってます。

例えば、赤文字の場合、

赤文字!

CSSで設定。僕は、元々Webデザイナーだったので、こんなものは、

朝飯前!

次に、線を引きます。線はHTMLで設定してます。こんな感じです。

線を引きます。

あとは小文字。こちらもHTMLで設定してます。

小文字

これら3つを使って、ブログ記事を面白くするようにしています。

いや、面白くないからw

気になるアクセスは?

まぁ、Googleからの検索流入はありません。だってね、

SEOとか無視してるから(笑)。

ただ、

ツイッターからのアクセスはあります!

こっちに狙いを定めているので、上々の滑り出し。

僕のギャグも滑りまくり。滑って滑って滑りまくり。

まぁ、アクセス至上主義は捨てたので、これで良し。そりゃ、Googleからのアクセスがあった方が、嬉しいですけどね。

そうだ!

SEOを意識しながら面白く書けばいいやん!

良いこと思い付いた。

今頃気が付いたのかよw

この作戦でいこう。ただ、こうなってくるとiPhoneでブログを書くのは難しい。

iPhoneでいけるのか?

ちょっと挑戦してみよ・・・。

さいごに

ということで、色々と書いてみました。

面白く書くって難しい。でも、まずは自分が面白い気持ちで書かないとね。というのを気付いた。

今頃気が付いたのかよ。

極端に真面目、極端に面白くという感じではなくて、足して2で割るくらいで良いかなと。そんな感じで考えてます。

おしまい。