ブログを仕事にしてはいけない!?ブログは娯楽でやるもんだ

スポンサーリンク

かわんです。

この度、心療内科の先生から「おみゃーさん、根を詰めたらダメだ」と言われたので、ちょっとばかし、ブログ をスローペースにします。

仕事でブログを書かない

まぁ、気持ちの問題なのですけどね。今まで仕事でブログを書いていましたが、娯楽であると考えるようにしました。

ブログを毎日更新しますけどね。今のクオリティを落とさずに、いや、寧ろ上げたいですが中々上がらないわな(笑)。

とにかく、娯楽でブログを書いてサクッと書いていく訳であります。

お医者さまの言う事は聞かないとね。根を詰めるのはダメだと。

娯楽でいい

先程書いたように、ブログは娯楽と取ります。「どうでもいいよw」と言われそうですがw。

僕って、文章を書くのが好きなんです。これが最高の娯楽。

まぁ、娯楽については色々とありますが、僕の場合だったら月に1000円ほどの娯楽なので、財布に優しいかなと。

「1000円あったら外食するわ!」って聞こえてきそうですが、その通りであります★

僕は、王将のチャーハンが好きです。餃子を追加で頼んでも1000円はしないはず。

そう考えると、1000円がちょっと惜しくなってきた(笑)。

真剣になり過ぎる

先程書いたように、僕は根を詰めるタイプです。自分をいじめるスタイル。

そのせいで体調を崩した(笑)。これはあかんやんという感じで思っています。

どうでも良いことでも真剣になりますね。クソ真面目なんです。

もっと肩の力を抜けよって感じです(笑)。

娯楽なのでプレッシャーを感じることはない

娯楽にプレッシャーを感じるくらいならやめてしまえw

ブログを娯楽にしたので、不思議とプレッシャーを感じなくなりましたね。

ま、気持ちの問題かも知れないですが・・・。いや、開放感はありますね。

文字数がどうとかキーワードがどうとか・・・。ブログのアクセス数なんてどうでも良い?

いや、どうでも良くないけどw。ま、ストックしている記事がアクセス数を稼いでくれているので、自由に書けるわな(笑)。

アクセス数を多く獲得出来るブログ記事を書いていたけど、無理だと悟った。

ルールを守りつつ好きなように書いてやるって感じです。

それが気が楽で良いわ。それで行こう。

さいごに

ということで、色々と書いてみました。

ブログは娯楽で。仕事として見ない。まぁ、気持ちの問題であります。

ほら、あれじゃないですか〜。気の持ちようで見る目が変わる場合があるって・・・。

そんな感じです。