双極性障害の僕が筋トレをする理由

かわんです。

今日から「です・ます調」に戻します(笑)。なんか、偉そうに見えまして、考えを改めました。

僕って、本来、偉ぶる人間でないんです。どちらかと言うと気弱わな人間です(笑)。

業務連絡終わり!

さて、今日は双極性障害の僕が筋トレしたお話です。今日はこの辺りのお話をしますので、気になる方はチェックして下さいね!

早速行ってみましょう。

1ヶ月ほど前から筋トレ

筋トレをするきっかけはダイエットです。今、74kgあって体重を落としたいと思っています。

理想は62kgです。双極性障害になる前の体重です。標準体重は65kgほどとなっていて、62kgだとクリアです。

筋トレは、腕立て伏せと腹筋をしていて、特にお腹の出っ張りを何とかしたいので、腹筋に気合いを入れています。

しかし、今のところは変化ありません・・・。毎日体重計に乗っていますが、体重はピクリとも変化しません(笑)。

「体重計が壊れているのでは?」と思って、体重計を代えてみましたが変化なしです。

筋トレに加えて食事も軽めに取っているのですが、全くダメですね。

ぶっちゃけくじけそうです。でも、筋トレは続けます。習慣化されているからです。

また、腕に筋肉が付き始めているので、今やめるともったいない感じです。

筋トレは家で出来る

筋トレは家で出来ます。僕は外に出れないので、ジムに行って筋トレは出来ないのです。

まぁ、ジムはお金がないので行けないのもありますけどね。

家だと、エアコンで自在に室温をコントロール出来ますので筋トレが快適です。

ただ、電気代が気になりますけどね。電源ON→OFFの繰り返しは電気代が高くなるそうなので、基本的には正午から19時くらいまでエアコンを使いっぱなしです。

とは言え、今月の電気代は高かったですけどね(泣)。

食事は軽めに取っている

先ほど書きましたが、食事は軽めに取っています。なのにですよ、ダメなんですねぇ(笑)。

食事を軽めに取っているから74kgをキープ出来ているのか。そこら辺は分からないですね。

1度、普通に食事をしてみようかな。体重が増えたら嫌なので、やはり食事は軽めにしておこう。

少しだけ強くなったという実感はある

腕に筋肉が付いたので、少しだけ強くなったという実感はあります。

少しだけ自信が持てたような気がします。お腹の筋肉も付いて、いらないお肉を削ぎ落とせば完成なのだけど・・・。

地道に行くしかないですね・・・。

散歩に出たい

筋トレと合わせて散歩に出かけたいです。今のところ、週に2回の買い物と定期的に行っている心療内科の時だけ外出して散歩します。

理想は、毎日30分の散歩。散歩コースに適した所があるので、「そこで散歩がしたいなぁ」という風に思っています。

僕、形から入るんで、ウェアとシューズを揃えたい(笑)。でも、お金がかかるので無理ですけどね・・・。

いきなり揃えるのではなくて、少しずつ増やしていこうかと思ってみたりしています。

ルームランナーを使う方法がある

散歩に出たくても無理なので、ルームランナーはどうかと思い付きました。

颯爽とAmazonでサクッと見てみたら、「ダメだ、買えない」という感じで落ち着きました。

やはり、歩きたいなら外に出る必要がありそうです。なので、家で筋トレだけしておきます。

さいごに

僕が筋トレする理由は、ダイエットしたいからです。しかし、まずは双極性障害の改善に力を入れています。

双極性障害と向き合いつつ筋トレをするという形です。

双極性障害は厄介だ・・・。

双極性障害にならないように気を付けて下さいね!

おしまい。