夢や希望が無くても目標があれば生きていけると思う理由

スポンサーリンク

かわんです。

夢や希望はなくても、ご飯をちゃんと食べていたら生きていける。

夢や希望がないってことは、「どうでもいいや」と思っている方がいるだろう。

僕は、夢や希望は持っていない。かなり気楽である。今日はこの辺りのお話をするので、興味のある方はチェックするべし。

早速行ってみよう!

夢や希望がないのは悪いことか

あくまで僕の考えなのだが、夢や希望がないのは悪いことではないと思う。

まぁ、人生がつまらなくなるかもだけど、生きているだけで素晴らしいと思う。

それでも「人生どうなってもいいや」と思うなら、後で書くけど、目標を持つんだ。それが夢や希望に変わることがあるだろう。

将来に対して絶望している

夢や希望がない方の中には将来に絶望している場合もあるだろう。

そこで聞きたい。あなたは「将来の何について」絶望しているのだろうか。仕事?就職?転職?起業?結婚?

色々あるけど、絶望している具体的な内容を明確にして、絶望から這い上がる対策を練ればいいかもね。

まぁ、簡単にはいかないけどね。僕が予想する感じ、そんなパワーはなくて、ひたすら絶望を抱えながら生きていくのかな。

僕の場合、そうだったからね。毎日、シンドイ思いをして生きていたなぁ・・・。

今は大丈夫だけどね。

夢がない

僕個人としては夢は持たない感じである。夢は寝て見るだけって感じだ(笑)。

夢を持たないというか必要ない。夢は達成出来ないと凹むからね。なので、僕は夢を持たないんだ。

あとで書くけど、夢ではなく目標を設定している。夢って大げさだけど、目標という響きの方が軽くていい感じなので。

達成可能な目標を持つ

夢や希望は持たないが、目標を持っている。しかも達成可能な目標を立てている。以下、ご紹介しておこう。

1.ブログの運営

2年ほど前からブログを運営している。マイペースで運営している。

あまり気合いを入れすぎるとシンドイ。のんびりゆらりとブログを運営している。

ブログの運営は簡単で、ひたすらブログを書くこと。毎日2〜4記事ほど書いている。

まぁ、もっと多くの記事を書きたいけど、1記事2時間ほどかかるんだよね。

執筆スピード遅すぎw

まぁ、リサーチやマインドマップの作成も含めてだけどね。あと、タッチタイピングがヘボ過ぎて、打ち間違い多発である。

ここを改善すればもっと早くブログを書けるかもね。

2.収益とPVアップ

ブログを書く仕事をしているので、収益とPVアップを目標にしている。

対策をしているが、まだその結果は出ていない。とりあえず、3ヶ月は様子見でいく。

対策の内容は、キーワードを意識してブログを書くこと。これが良しとされているようなので、引き続き対策していく。

3.実現可能な目標を立てる

上で書いた内容は、実現可能な目標である。これが身の丈にあった目標だと思っているのだ。

以前は、かなり高い目標を設定していたが、途中でしんどくなってやめた(笑)。

レベルに応じた目標を設定することで、途中でやめることはないだろう。

さいごに

夢や希望が無くても目標があれば生きていけると確信している。

僕は双極性障害と診断された時は、夢や希望はないと思った。

今でもその考えは変わらない。けど、先ほど書いたように目標があれば生きていけると感じたのだ。

おしまい。