あっという間に時間が過ぎるのは良いことか。

スポンサーリンク

かわんです。

1日は24時間である。皆平等。どうあがいても24時間以上は無理である。

睡眠時間を削って24時間以上に見せかけることは出来るけどね。僕はやんないけど。

睡眠時間を削ると日中のパフォーマンスが落ちるので、睡眠はしっかりと取っている。

そんな感じで、今日はあっという間に時間が過ぎるのは良いことか・・・。

今日はこの辺りのことを書く。

早速行ってみよう!

ブログを書いているとあっという間に時間が過ぎる

まぁ、正午から15時にかけては時間が経つのが遅いけど。それ以外はあっという間に時間が過ぎていく。

充実していると時間が経つのが早いよね。僕はブログを書いている時が1番充実している。なので、1日があっという間に過ぎていくって感じだ。

ちなみに、僕はブログを書く仕事をしている。

毎日充実しているが、稼ぎが悪いのが難点だ(笑)。もう、一般の会社では働けないという感じだ。

命令されるの嫌だし。時が許す限りブログを書く仕事をする。

マインドマップにまとめる作業はあっという間に時間が過ぎない

僕の場合、いきなりブログを書かない。ネタが見つかったら、まぁ、ネタを見つけるのが面倒なのだが、マインドマップを作る。

マインドマップを作っている時間はとても長く感じる。まぁ、マインドマップがないとブログを書けないので、頑張って作るけどね。

あっという間に時間が過ぎないのはシンドイ

生き急いでいるのか(笑)。あっという間に時間が過ぎないのはシンドイと思っている。

まぁ、1人で仕事をしているし、コーヒーでも飲みながらのんびりと仕事をすればいいのだろうけど、それが許せないのだよ(笑)。

時間が長く感じるのは極力避けたい。暇より忙しいのが好きなのである。

よって、常に忙しく仕事をしている。頭が疲れるけどね。

だいたい、17時を超えてくると思考停止状態になるわな(笑)。

なので、17時以降は、強制的にのんびりゆらりモードになる。

まぁ、仕事の終盤なので良しとするかぁって感じである。

ちなみに、僕は19時まで仕事をするけどね。そのあとはご飯食べてお酒を飲むくらいである。

19時以降はブログを書かない。と言うか書けないのである。

ポモドーロテクニックを使えば、時間があっという間に過ぎる

ポモドーロテクニックをご存知だろうか?!

ポモドーロテクニックは25分作業したら5分休むの繰り返しである。

25分はとにかく集中。まぁ、ツイッターを見に行く時はあるけどね(笑)。

まぁ、とにかく25分は作業して5分休憩するの繰り返し。

ポモドーロテクニックを使うと自然と集中力が増す。やってみたら分かる。

なお、25分で作業を終える必要はない。僕の場合だったら、25分はとにかくブログを書く。書き終える必要はない。

で、5分の休憩はしっかりと休む。これの繰り返し。スマホのタイマーを使えばOKである。

不思議なことに、集中するとあっという間に時間が過ぎていく。

仕事はあっという間に時間が過ぎてほしい

特に嫌な仕事をしている際は、あっという間に時間が過ぎてほしいと思うだろう。

出社したばかりなのに、早く定時にならないかなって(笑)。あるいは、昼で帰りたいとか(笑)。勤務時間や働く場所が自由なら、少しはマシになるかもね。

僕の場合もあっという間に時間が過ぎてほしいと思ってるので、何とか集中モードにして、あっという間に時間が過ぎてほしいと思っているのだ。

まぁ、仕事は好きだけどね。とりあえず、サクッと19時になってほしいみたいなそんな感じである。

休みはあっという間に時間が過ぎる

休みの日は一転して時間があっという間に時間が過ぎてほしくないって思うよね。

休みの日は好きなことが出来るからね。好きなことをしていると、ホント、あっという間に時間が過ぎていくよね。

僕は休まないけど(笑)。休んだら負けって思うからね(笑)。

休みを取るとしたら、お盆とお正月の半休くらい。それ以外は、ずっと仕事をしている。

貧乏暇なしって感じである。まぁ、貧乏を脱出しても休みはなし。

やることないし。ブログが書ければ幸せなのである。

さいごに

あっという間に時間が過ぎるのは良いことか?これは人それぞれだと思うね。

僕は、あっという間に時間が過ぎてほしいと思うけどね。その方が充実していると思うので。

考え方は人それぞれ。あっという間に時間が過ぎてほしいと思っている方は熱中出来るモノを見つければいい。

ベストは学校や仕事が好きになることだね。多分、集中して取り組むだろうし、あっという間に時間が過ぎていくと思われる。

おしまい。