不幸な人生だけど、僕は思わないことにする。

スポンサーリンク

かわんです。

ここ最近、不幸続きです。かなり辛いですが、今後、不幸な人生だと思わないことにします。

双極性障害が辛い

うつ病→社交不安障害→双極性障害になりました。双極性障害の症状としてはこんな感じです。

  • 気持ちが不安定
  • 被害妄想が激しくてシンドイ
  • 常に悪い方へ考えてしまう

まぁ、他にもありますが、この辺にしておきます。

一言で言うと「辛い」と言う感じです。

双極性障害は厄介ですが、人生の休暇だと思っています。

幸い、家で出来る仕事をしています。人生の休暇中でもお金は必要ですからね。

家で出来る仕事は色々とありますが、僕はブログライターとクラウドワークスでライターの案件をしています。

まぁ、大部分はブログライターですけどね。

ブログにチカラをいれていて、毎日、ひたすらブログを書いています。

貧乏ですが、まぁ、今の生活に納得しています。

「双極性障害が辛いので、不幸な人生だ」

と思っていましたが、ブログライターになれたので不幸ではないと思っています。

離婚を引きずっている

うつ病になったタイミングでサクッと離婚しました。

奥さんが「これ以上支えられない」と言いました。

まぁ、仕方がないですね。

逆の立場だったら同じことを言っていたのかも知れません。

今は独身真っ只中。

独身は楽でいいですね。

自分のことだけ考えればいいのですから。

まぁ、少しは再婚したい気持ちがありますが、相手がいないしね。

多分、死ぬまで独身かと思います。

双極性障害だし、理解してくれる相手が現れるなんて可能性はほぼゼロですし(笑)。

「離婚して不幸な人生だ」

と思っていましたが、独身の気楽さが魅力的。

再婚なんてしないぞー!って感じです。

まぁ、出会いがあれば考えますけどね(笑)。

快適な場所に住んでいる

田舎で静かな環境に住んでいます。

とは言え、駅近です。

僕の場合、心療内科に行く時だけ電車を使います。

家にいると本当に静か。

前住んでいた家は、車がビュンビュン通るし、ご近所さんの喋り声が聞こえてきたので落ち着きませんでした。

今は、たまに電車が通る音しか聞こえてきません。

静かな環境を好むのでいいです。

引っ越してよかったと感じています。

引きこもりで取り残された感満載

心療内科と週2の買い物以外は家にいます。

何だか取り残された感満載ですが、まぁ、自分のペースで生きているので良いかなと思っています。

「外に出れないなんて不幸な人生だ」

と思っていましたが、家でマッタリと出来るので良いかなと思っています。

夏は涼しいし、冬は暖かい。

エアコンで自在に調整出来るので素晴らしいと思っています。

自転車に乗れないが・・・

「自転車に乗れないなんて不幸だ!」

と思っています。

だってね、週2のスーパーで買い物をする際、歩いてスーパーに行けますが10分ほどかかります。

自転車であれば5分程度だしサクッと行けます。

あと、自転車にはカゴがあるので、荷物を入れることが出来ます。

徒歩だと荷物が重い・・・

なぜ自転車に乗れないのかと言うと、すれ違うありとあらゆるもモノにぶつかっていないかと不安になります。

なので、徒歩限定です。

まぁ、徒歩だと自然をゆっくりと見ながら行けるし、自転車では見過ごす自然がありますからね。

徒歩は悪くないと思っています。

不幸と取るか、そうではないと取るか

何事も不幸と取るか、そうではないと取るか。

逆転の発想でいけば、不幸でないと思うかも。

例えば、10円のジュースが売り切れた時。

大概は「買えなくて損した」という感じですが、逆に考えると「10円貯金出来て良かった」と思うことが出来ます。

たかが10円だと思うでしょうが、例え10円でも誰もくれません。

よって、10円は貴重なのです。

ブログライターの仕事をしていると、10円でも貴重。もっと言えば、1円でも貴重なのです。

小銭をバカにしてはいけません。

さいごに

心から思える事を毎日していますし、双極性障害は辛いですが、病気と向き合って心療内科に通いながら何とか毎日生きています。

ただ、もう少し外に出たいとは思いますね。

先ほど書いたように、心療内科とスーパー以外は引きこもりですし・・・。

別に、僕は不幸自慢をしたい訳ではありません(笑)。

そんな自慢をしたところで1銭の得にもならないですしね(笑)。

おしまい。