僕が生涯いちブロガーでいい理由

スポンサーリンク

かわんです。

今回は生涯いちブロガーでいいという理由を書いてみる。

関係ないけど、今日はミス打ちが多い(笑)。

イライラマックスである。

休もうかなと。土曜日だしね。

でも、休んでもやることないんで、今日もブログを書きまくる。

だいぶ涼しくなっているのでエアコンを使わなくていい。

扇風機で十分だ。

という感じで、雑談はこの辺にして本題に入る。

早速行ってみよう!

ブロガーとは?

ブロガーの定義は色々とある。

ブロガーを職業と言っている人もいるしね。

僕の中の定義は、ブログを運営して記事の公開を続ければ、それは立派なブロガーだと思う。

なので、僕もブロガーである。

ブロガー歴は5年くらいあるが、このブログの運営はまだ2年。

比較的新しいブログである。

ゆらりと育てていて楽しい。

有名にならなくていい

ぶっちゃけ、有名になるなんて恥ずかしいと思っている。

でも、ちょっぴり有名になりたいけどね(笑)。

自分の考えを書く「オピニオン記事」で有名になりたいなぁ・・・。

現実は甘くないで!

でも、根拠のない自信があって、このまま行く感じである。

有名になろうがなるまいが、一貫してオピニオン記事を書いていく。

ただ、一般人のオピニオン記事は流行らないと言われている・・・。

まぁ、それが本当でも、僕はオピニオン記事を書くけどね。

有名になる為にオピニオン記事を書いている訳ではないので。

まぁ、先ほど書いたようにちょっぴり有名になりたいとは思うけどね。

しのごの言わず、ひたすらブログを書くことにする。

ブログが書ければそれでいい

どんなことがあってもブログが書ければそれでいい。

ほかに求めるモノは何もない。

自宅でiPadを使ってブログを書く。

あとは、コーヒーやお茶、水があれば文句なし。

我が家は静かな環境にあるので、雑音はほぼない。

まぁ、耳栓を付けてるけどね。

Amazonで買った耳栓。

確か、耳栓がいくつか入って500円程度だったかと。

今使っている耳栓で終了なので、Amazonで再び耳栓を買うかもだけどね。

ブログ記事に手は抜かない

1記事1記事に魂を込めて書いている。

手抜きはしていないつもり。

まぁ、誤字脱字はあるかもだが(笑)。

完璧を求めるのはシンドイので、伝われば問題なしという風には思っている。

「手を抜いてるやんw」と言われそうだが、自分の中の基準をクリア。

これは、生涯いちブロガーであろうがなかろうが、自分の基準をクリアしていれば問題ないだろう。

ただ、伝える内容はしっかりと伝えているつもり。

伝え漏れがないよう、マインドマップで洗い出してからブログを書いている。

これで、伝え漏れはない感じである。

もちろん、ブログを書いている最中に書くことが見つかれば書くけどね。

今のところはそんな感じである。

競争するとシンドイ

競争はシンドイ。

ついこの間まで、架空の相手と競争していたけどやめたんだ。

「あーしんどかった」という感じである。

今は競争していないので気分的にラクだ。

まぁ、悪い言い方をすれば逃げたという感じだ(笑)。

僕、逃げ癖が凄いのよね。

良い言い方をすれば、我が道を行くことにした。

これだと、競争相手は誰もいない。

強いて言うなら昨日の自分と競争という感じである。

今のところ、昨日の自分に勝っている。

こもまま進めという感じである。

さいごに

僕は生涯いちブロガー。

一般人である僕がサクサクとブログを書く感じである。

数々のブロガーさまの中に埋もれる訳であるが、埋もれてもいい。

僕は、これからもブログを書いていく。