人生において、これさえやれば思い残すことはない。

スポンサーリンク

かわんです。

今日は、僕の人生において、これさえやれば思い残すことはないという話である。

気になる方はチェックするべし!

早速行ってみよう!

ブログの閉鎖

僕がいなくなるとブログを続けてくれる人がいない。

また、ブログに月1008円かかっていて、僕がいなくなると払う人がいなくなる。

よって、ブログを閉鎖するしかないんだ。

自分で閉鎖が出来ない場合も想定されるので、妹にでも閉鎖の仕方を教えておこうかな。

ブログの閉鎖さえ出来れば思い残すことはない。

MacBook Airでブログを書くこと

12.9インチiPad Proでブログを書いているが、MacBook Airでブログを書きたいと思っている。

MacBook Airは10万円以上するので簡単に買えない。

まぁ、12.9インチiPad Proでも全く問題ないので、MacBook Airは単なる物欲である。

でも、MacBook Airでブログを書ければ思い残すことはない。

サイクリングすること

サイクリングに適した自転車を持っている。いわゆる、ロードバイクである。

これに乗ってあちこちサイクリングをしたい。

サイクリングをしている仲間がいるので、一緒にサイクリングすれば思い残すことはない。

海の近くに住みたい

約1年前に移住して、山が近いところに住んでいる。

昔から海が好きなのに山が近いところに移住するとは(笑)。

事情があって、海の近くに住むのが困難だったのだ。

でも、海の近くに住むことが出来れば思い残すことはない。

バス釣りに行くこと

昔、バス釣りにハマってたことがあって。

息子がいてて一緒にバス釣りに行ってた。

残念ながら、息子にバスを釣らすことは出来なかったね。

これが心残り。

今、訳あって離れて暮らしている。

再び、息子と一緒にバス釣りに行って、息子にバスを釣らすことが出来れば思い残すことはない。

ノマドでブログを書くこと

先ほど書いたように外出が困難である。

なので、ノマドでブログを書ければ思い残すことはない。

再びノマドでブログを書くことが出来たなら思い残すことはない。

さいごに

今のところはこんな感じである。

1日1日を悔いの無いように行きたいね。

心残りを1つでも減らしたいね。

今回、書いた中で、心残りを減らすことが出来そうなモノ・・・。

今のところない(笑)

おしまい。