2019年に思う。ブログはオワコンか。個人的にはオワコンと思っていない

スポンサーリンク

かわんです。

ブログはそのうちオワコンて言われていて本当なのか?

今日は、この辺りのことを書いてみたので、気になる方はチェックするべし!

オワコンとは?

色んな解釈があるが、個人的には見捨てられたモノやブームは終わったという感じで認識している。

ブログを始める方は年間何人いるのか分からないが、オワコンであれば、誰もブログなんてやらないだろう(笑)。

僕の場合、2人にブログをすすめて開設してもらったけど、2人とも更新していない。オワコンだと思っているのだろう(笑)。

突っ込んで聞いてもいいが、時間がもったいないのでそれはしないかな。

ま、オワコンだと思っている方に関して「ブログは面白いよ〜」ってプレゼンしてもいいけどね。

繰り返すが面倒なのである(笑)。ブログってやりたい人だけやればいいと思っているので・・・。

ブログは時代遅れ?

ブログは時代遅れかな?

どうすれば時代遅れにならずに済むか書いてみよう。

1.公開した記事に対応する

ブログ記事に時代遅れを感じさせないよう、公開した記事であればリライト、すなわち記事のメンテナンスが必要だと思う。

どの程度のラインで対応するかは自分次第である。

記事が多いとメンテナンスに時間がかかるので、アクセスの多い記事だけでもメンテナンスするといいかも知れない。

僕は、一切メンテナンスをしない。それは後述する時代に関係ない記事を書くからだ。

2.トレンドを追う

常に記事を時代遅れにしないようにする為、トレンドを追う記事もあり。

しかし、常にトレンドを追うので休めない。

あと、直ぐに記事が陳腐化してしまう。

その陳腐化した記事をどうするか考えないといけない。

なお、トレンドは一時的にアクセスが急増する。

例えば、iPhoneの新型が出て、記事にするとアクセスが急増する場合がある。

しかし、日が過ぎて行くと、少しずつアクセスが落ちてくる。

その落ちた分をカバーする為に、またトレンドを書く必要がある。

なので、食事やトイレ、お風呂や睡眠以外はアンテナを張ってトレンドを追う必要がある。

自由な時間が多いとトレンドを追うことは出来るだろう。

3.時代に関係ない記事を書く

1と2、どちらがアクセスが増えるのかと言うと、個人的にはトレンドだと思っている。

過去にトレンドを追うブログを書いていたのだが、月に30万PVまで育て上げたことがある。

そのブログは事情により閉鎖したんだけどね。

もったいないことをした(笑)。

まぁ、再びトレンドを追えばいいのだか、トレンドを追うのはシンドイ。

よって、今は、時代に関係ない記事を書いている。

具体的にはオピニオンである。

自分の意見や考えていることを書く。

この記事がまさにそうだ。

オピニオンは、自分の考えが変わらないのならメンテナンスは不要。

動画が来ている?

代表格はYouTubeになるだろう。

最近、YouTubeが脚光を浴びている。

YouTubeで動画を観てると、戻りたい場所に中々たどり着くことが出来ない。

なんかいい方法あるのかな?

早送りや巻き戻しがしにくいので、なんとかしてほしいとは思っている。

あと、YouTubeの場合、音声を出せない環境で観ると、音声がないのでよく分からない感じで思っている。

ブログであれば、スクロールで自在に操作出来る。

読み飛ばしても、直ぐに戻れるみたいな感じだ。

ブログって基本的に文字を読むだけなので、音声が出なくても問題ない。

間違いなく動画が来ているけど、ブログもまだまだ行けるって感じはしている。

ブログで稼げない?

ブログで直ぐに稼げることができるなら、仕事なんてやめてブログをせっせと書くだろう(笑)。

残念ながら、そのような状況に簡単にはなれない。

ブログは自分のお店である。

品揃え、いわゆるブログで扱うコンテンツを決める必要がある。

上手くいけば、ブログで稼ぐことが出来るだろう。

品揃え次第で、稼ぐことが出来るか否かが決まってくる。

僕の場合は、オピニオンと雑記というコンテンツを提供。

僕のお店に来てくれるかどうかを確認するにはアクセス解析を見る。

今のところ、お客様は3桁ほどである。

ま、現実の個人のお店で3桁のお客様を呼ぶのは中々難しいと思っている。

動画と併用がいい?

とりあえず言っておくが、僕は動画に否定的ではない。

何故かと言うと、文字で伝えにくいところは動画でカバーすればいいと思っているんだ。

あと、ブログで写真を添付する場合があるが、写真では表現しきれない時に動画を撮るんだ。

動画はスマホやタブレット、デジカメやビデオカメラで撮れる。

僕はスマホで動画を撮ってるな。編集も出来るし、凝ったモノで無ければ簡単である。

初期投資は少ない

ブログを始めるにはパソコンとネット環境があれば問題ない。

今の時代、スマホやタブレットでブログを書ける場合がある。

僕はタブレットでブログを書いている。

初期投資は少なくて済むんだ。

例えば、カフェで起業する場合、まとまったお金が必要である。

それに比べてブログは安い。

使い方次第でカフェの宣伝が出来る場合がある。

ブログはオワコンではなくて、もっと活用していくべきである。

さいごに

結局のところ、ブログがオワコンだと思うならやめればいいし、オワコンでないと思っているなら、そのままブログを続けるべしって感じである。

僕は、ブログはオワコンではないと思っているので、今後もブログを続けるのである。