僕は完璧主義だ?完璧主義は悪くない!?

かわんです。

ネットでは完璧主義が叩かれているような印象です。

しかし、僕は完璧主義は悪くないと思っています。

まぁ、良くもないと思っていますが(笑)。

早速行ってみましょう!

完璧主義は悪いとは思っていない

最近ですが「まぁ、いいか」って思うようになっています。

脱完璧主義かって感じです。

ただ、完璧主義は悪いとは思っていません。

僕の場合、ブログを運営しているのですが、ブログ記事の完成度を高めています。

具体的には誤字脱字のチェック。

最低でも3回はするかな。

誤字脱字が多いと、読者様はそこが気になって最後までちゃんと読まれません。

僕は、皆さまのブログを読ませて頂いて誤字脱字があれば気になります。

僕の考えはこうなので、誤字脱字のチェックを怠ることはありません。

しかし、最近では先ほど書いたように最終的には「まぁ、いいか・・・」って思っています。

こういう考え方は結構気が楽です。

やはり、完璧主義は悪いのか。

まぁ、完璧主義は悪いとは思わないですね。

ただ、完璧主義を求めた結果、僕みたいに精神病になる恐れがあるので、ほどほどの完璧主義で良いかと思います。

ストレスは感じない?

完璧主義はストレスがたまります。

あと、友達や知人など関わる人に関しても完璧主義を求めます。

その結果、相手が完璧主義で無ければ腹が立ちます(笑)。

人によって考えは異なるのにねぇ・・・。

という感じで、完璧主義はストレスがたまります。

ただ、完璧に物事が進んだ場合には達成感があって嬉しいです。

でも、先ほど書いたように、完璧主義は知らないうちにストレスをためこんで、消耗して精神病になったのかも分からないですね。

頭は固いと思っている

僕だけかもですが、完璧主義は頭が固いと思っています。

例えば、毎週木曜日は何があっても掃除をしないといけないとか。

あと、コーヒーは10時、12時、15時に飲まないといけないとか。

完璧主義なのでその通りに動きます。臨機応変に対応出来ないのです。

自分が思い描いた通りに完璧に行わないとストレスがたまります。

ブログの書き方にも決まりがある

マインドマップを作ってブログで書くことを纏めます。

そのあと、ブログを書くのですが、この一連の作業を完璧に行わないといけない感じで思っています。

まぁ、この作業は好きです。マインドマップを作った方がブログの執筆が捗るので。

全てにおいて完璧主義になる必要はない

完璧主義は何事にも完璧を求めます。

ただ、「ここは完璧主義で」という感じで、完璧主義とそうでない場合を使い分けると良いかもですね。

僕はそうなりかけています。

完全に完璧主義より若干ストレスが減るかなという印象です。

さいごに

完璧主義はストレスの原因の1つになるようです。

先ほど書いたように、完璧に行わないといけない場合とそうでない場合を作ると良さそうです。

自分で自分の首を絞めないように。

完璧主義はほどほどに。

おしまい。