ブログを書くのが好きになる方法

スポンサーリンク

かわんです。

今回はブログを書くのが好きになる方法です。

早速行ってみましょう!

いきなりですが、書くことが好きでないと続かない

ブログって書いてナンボの世界です。書くのが好きなら立派な才能。意外にブログを書くのって難しいですからね。

アクセスや収益が少なくても、めげずに書くことが出来ればブログを書くのが好きな証拠でしょう。

あと、ブログを書き続けると記事がどんどん増えていきます。ブログを少しずつ育てていくような感じで嬉しくなります。

ドラクエで言うレベルアップしたって感じです。レベルアップする度に嬉しいですよね。

先ほど書いたように、ブログは書いてナンボの世界です。書くのが好きでないと続かないです。

僕の周りでも2人がブログをやめていきました(笑)。とりあえず、ブログを閉鎖していないと思うのですが・・・。

結局、ブログを書くのが好きでなかったのだろうって感じで思っています。

沢山の人に読まれる

ブログを書くのが好きなる原因の1つが沢山の人に読まれることです。沢山の人に読まれるようにするには、SEOの知識が必要です。

僕の場合だったら、Googleの検索画面で興味のある単語を打ち込んで検索。

そのあと、ページ下の方にある「関連キーワード」で書けそうなもの見つけます。

たったこれだけです。SEOに関しては、色々な情報があるので、SEOで検索すると良いかもです。

ただし、例え1人でも読んでもらえると素晴らしいことです。

何故かと言うと、星の数ほどあるブログ記事の中から自分の記事を読まれるなんてことは凄いのです。

アクセス数が1でも喜ぶ価値はありますよ。僕のブログだって初めの頃は1とか10とか1桁〜2桁のアクセス数しかありませんでした。

今は、3桁で横ばいなアクセス数ですけどね。ただ、最近はあまりアクセス数にこだわってないですが(笑)。

とりあえず、サクサクとブログを書いていくだけ。僕はブログを書くのが好きなんです。

好きなことを書く

あくまでブログサービスの規約の範囲内って感じですけどね。好きなことを書けば良いのです。例えば趣味があると書きやすいですね。

同じ趣味の方からのアクセスがあるかもですので。趣味がないって方でも、ネタはどこにでも転がっているはず。

アンテナを張ってネタになるかどうか判断しましょう。

ちなみに、僕は雑記系とオピニオン系を書くことが多いです。

雑記は日常のこと。以下のような記事です。

単に掃除したって話です(笑)。こんな感じで、日記風に書けます。ね!?ネタはそこら辺に転がっているでしょ?

経験したことや体験したことで書けそうなネタになったならブログ記事にするべきです。

繰り返しますが、ブログサービスの規約の範囲内で書くことですよ!

あと、オピニオンに関してはこんな感じです。

オピニオンは、主張したいことを書きます。ただ、僕の場合は雑記以上オピニオン未満って感じですが(笑)。

まぁ、自分はオピニオンだと思っているのでこのまま突っ走りますけどね・・・。

経験や体験を書く

先ほど書いたように、経験したことや体験したことを書きます。

同じ経験や体験をしている方がおられるかと思いますが、感じたことは人それぞれ。

それはオンリーワンの記事になります。他の記事と差別化出来ますし、中々良さげではありませんか?

あと、似たような経験や体験した方からのアクセスがあるかも知れません。

ネタ集めが楽しいこと

ブログはネタがないと書けません。ネタを探す方法は、先ほど書いたように、興味のあることで検索して関連キーワードの中から書けそうなモノを選びます。

ただし、興味のあることが一切ない感じの場合はどうするか。

その時は諦めて何も書かないという手もあります。

個人的に、ブログは毎日書かなくても良いと思っている派です。

無理して書くと、ブログを書くのが好きになれないと思っています。無理は禁物です。

ちなみに、僕は毎日4〜5記事書きますけどね(笑)。アンテナを張っていれば、ネタは向こうからやってきます。

とりあえず、頭に浮かんだことをGoogleで検索して、書けそうだと判断したらサクッとマインドマップを使って纏めていきます。

あとは、それを見ながらサクサクと書くだけ。これだけです。書くネタが見つかったらあとは速いですね。

「書くネタ、無いわ・・・」

という感じになったら先ほども書いたように何も書かないのがベスト。

ブログは義務でやる事では無いですからね。書きたい時に書くのがベストです。

とりあえず、1週間に1記事書くって感じで良いのではないでしょうか。それなら出来そうですよね。

お気に入りの端末でブログを書く

ブログを書くのが好きになる方法で手取り早いのが、お気に入りの端末でブログを書くことです。

ブログを書ける端末は色々とありますよね。その端末でブログを書くのです。

1番身近にあるのがスマホですね。スマホで可能であれば良いですね。

ちなみに、僕はタブレットを使っています。ブログサービスの1つである「はてなブログ」を使っていますが、タブレットで十分対応出来ています。

かれこれ2年くらいになりますかねぇ・・・。その間、ずっとタブレットでブログを書いてきました。

パソコンが欲しいと思ったことがあるけれど、今はタブレットで満足です。

とりあえず100記事書いてみて楽しいなら続けるべし

100記事書くって意外と難しいのですよ。まぁ、ツイッターみたいに150文字程度で終わるのであれば簡単ですが・・・。

僕だったら、約150文字で終わるならツイッターを使うかなって感じです。

「150文字では伝えきれない・・・」という場合は、ブログを書けば良いかと思います。

結局のところ、ツイッターにするのかブログにするのかは皆さま次第という感じになります。

ブログってちょっと面倒なことがあって、ブログを始めるには初期設定が必要なんです。ツイッターであればユーザー登録すれば直ぐに使えるので便利です。

多分、ブログの初期設定で挫折する方もいるのではないかと予想しています。

まとめ

以上がブログを書くのが好きになる方法です。

冒頭で書きましたが、ブログを書くことが好きでないと続きません。

僕は3度の飯よりブログを書くのが好きです。ブログがあって良かったって感じです。

僕、飽きっぽい性格で中々長続きしませんが、ブログは違ったようです。

生きている限り、ブログを続けようと思っています。