家の掃除を軽くしてみた。掃除の順番はこんな感じだ。

スポンサーリンク

かわんです。

今回は家の掃除を軽くしてみたって話です。

早速行ってみましょう!

掃除の順番

掃除の順番はこんな感じです。

1.掃除機をかける

軽く掃除するというのはどういうことか。それは、床を掃除することだ。

僕の場合、コードレスの掃除機を使う感じ。コードレスは便利です。コンセントを差し替える必要もないですしね。掃除の効率が良くなります。

有線の掃除機もありますが、全然使ってないです。とりあえず予備で保管していますが、このまま使わない感じであれば処分するかもです。

2.クイックルワイパーを使う

掃除機の後はクイックルワイパーで床を拭きます。僕の場合はドライタイプです。

何故かと言うと、ウェットタイプは床に悪いそうです。

まぁ、ウェットタイプで拭いたあと、乾拭きしたら大丈夫なようです。

僕は面倒なので、ドライタイプしか使いません。なお、事前に掃除機をかけているので、ゴミやホコリはほとんどないです。

なので、クイックルワイパーは必要ないかも知れません。

3.トイレ掃除をする

掃除の仕上げはトイレ掃除です。トイレクイックルを使っています。

トイレクイックルは少し高いですが、使い勝手が良いです。

大判シートで拭きやすい。あと、専用のケースに入れればシートが乾くことはありません。

以前、他のトイレ用シートを使ったことがあるのですが、最後の方になると乾燥して使い物にならなかったです。

なので、トイレ掃除の際はトイレクイックルを使っています。掃除が快適です。

我が家のトイレはまだ新しいので、念入りに掃除をしています。

4.エアコンのフィルターを確認

まぁ、掃除は上から下がベストです。何故かと言うと、床を掃除して綺麗にしても、上のエアコンのフィルターのゴミが下に落ちてしまうと、再び床を掃除する必要があるからです。

幸い、エアコンのフィルターは全然汚れてませんでした。

ゴミ1つ付いていません。埃を吸ってるかと思うんですけどね。

まぁ、空気清浄機を使っているのでゴミの吸着がマシなのかも知れません。

とりあえず、空気清浄機をガンガン使います。エアコンのフィルターの掃除は面倒ですからね(笑)。

掃除は30分かけて行う

部屋の掃除に15分、トイレの掃除に15分という感じです。面倒でした。まぁ、週に1回しか掃除しないのですが(笑)。

綺麗になった部屋で過ごすのは中々良い感じです。スッキリという感じですね。

汗だくになった

暑いので汗をたらふくかきました。シャワーですなって感じで、シャワーをする。とても気分爽快(笑)。そのあとの水が美味いこと。

希望は炭酸ジュースなのですが、あいにく冷蔵庫に入ってませんでした。今度スーパーで炭酸ジュースを買っておこう。

ま、スーパーは気に入ってないのでコンビニにするかな(笑)。

僕以外はどうでもいいことですね(笑)。

心地良い疲れ

掃除をして汗をかき、シャワーをする。今、とても心地良い疲れです。

昼寝をしたらベストかって感じですが、昼寝をすると、夜眠れなくなるので我慢して起きてブログをガンガンと書いていく。

という感じで、緩い感じでブログを書いています。

まとめ

掃除の順番は、先ほど書いたように上からが鉄則です。

大掃除クラスとなると天井や壁、窓掃除もするかと思うのですが、まずは天井から。天井が終わったら壁と窓掃除。

最後に床を掃除する感じです。間違っても下からやらないように!

そうしないと、床を綺麗にしても上のゴミが落ちてきて再び床を掃除する必要がありますよ!

二度手間になるので嫌ですよね。順番をキッチリとやれば、かったるい掃除が早く終わるかも?

今日はここまで。

それではまた!