ブログが楽しくない理由を考えてみた

スポンサーリンク

かわんです。

皆さまはブログを運営されていますか?僕は2年ほどブログを運営しています。我ながらよくここまで続いたもんだって感じです。

さてさて、今日はブログが楽しくない理由を考えたみたってお話です。

早速行ってみます!

アクセス数が少ない

ブログを始めると、どうしてもアクセス数が気になります。僕の場合、ブログ仲間がいるのですが、アクセス数が少ないのかやめてしまっています(笑)。

ま、本当にやめたのかは本人に聞く必要がありますが、そこまで聞かないです。

ただ、1人はブログの管理画面にログインすら出来ないようなので致命的だと。

アクセス数が少ないと誰にも読まれないという感じになります。

時間を割いて書いた割には利益になりにくい感じなのです。

でも、新しく書いた記事は直ぐにGoogleにインデックスされる訳ではありません。気長に待つ必要があるのです。

ま、インデックスされても圏外だと凹みますけどね(笑)。

ブログで稼げない

ブログで稼ぐには広告収入とアフィリエイトが代表的です。

しかし、アクセス数が少ないと収入も少なくなる傾向があります。

ただ、例え1円でも嬉しくならないといけません。1円でさえ誰もくれないですからね。

先程書いたように、アクセス数が少ないのと収入もないなら、ブログを続ける意味がないって感じでしょう。

稼ぐことを目標にするならブログ以外の道も探ってみてもよいかも。

ブログの場合は初期投資が安いです。但し、パソコンを持っている場合に限りますけどね。

ただ、ブログはスマホでも書ける場合が多いです。

お使いのブログサービスで公式アプリがあればOK。サクッと書いて公開なんてことが出来るんです。

でも、先程書いたようにブログで稼ぐことを目標にして、アクセス数が少ないとブログが楽しくなくなります。

ブログ仲間に関してはまさにそうで、ブログを書くことをやめてしまっています。

書くのが苦痛

ブログを書く事が苦痛なら、ブログに向いていないかと思います。

ブログって結構労力を使います。時間も使います。

その時間が惜しいならブログを書くのはやめた方がいいです。

ブログは書いてナンボの世界です。僕は1日に最低4記事を書きます。

ブログの面白いところは何なのか?それは数は少ないですが、僕のブログ記事を読んで下さる方がいるからです。

なので、ブログを書くのが楽しいのです。

誰でも最初はアクセス数が少ないです。僕のブログも例外ではありません。

しかし、続けていれば毎月3桁のアクセス数があります。予定では4桁になっているはずなんだけどなぁ(笑)。

到達する為に頑張ろうと思っています。4桁に届く過程を楽しみたいと思います。

まとめ

以上がブログが楽しくない理由を考えてみたって感じです。

他にもあるかもですが、今日はここまでにしたいと思います(笑)。