もう1度あの頃を思い出して・・・

かわんです。

当ブログは多くのオピニオン記事を書いていましが、途中から儲け主義に変更しました。オピニオンで儲けるのは困難だと思ったので、オピニオン記事は書かなくなりました。

ブログのアクセス数がポイント

儲けるにはブログのアクセス数が重要になってきます。記事を連投すればアクセス数が増えて収入も増えるだろうって思いました。しかし、それは間違いでした。

どれだけ記事を連投しても、アクセス数は横ばい。Googleのアップデートでアクセスが急落したこともあったけれど、今は落ち着いています。ピーク時のアクセス数の50%減にはなりましたけどね(笑)。

儲けも横ばい

儲けも横ばいです。損してないけど得もしていないという感じです。アクセス数同様、儲けも横ばいなので、オピニオン記事を書いても問題ないと判断しています。

1番良いのは、オピニオン記事で儲けること。ただ、僕は金儲けの才能が著しくレベルが低いので儲けについてはこのままで良いかとは思っています。

オピニオン記事を書いていこう

もう1度あの頃を思い出して、オピニオン記事を書いていこうと思います。もちろん、オピニオン記事以外のことも書きますが、メインはオピニオン記事を書きます。

あの頃はオピニオン記事で儲けることは無かったですが、今より楽しかったって思っています。あの楽しさを思い出す為にも、オピニオン記事を書いていきます。

数記事書かないと納得出来ない

ブログを書くのが好きなので、ネタを探してブログを書いていました。自己満足系ですけどね。また、似たり寄ったりな記事も量産。これはダメだと分かっていたのですが、ブログを沢山書かないとって思っていて、それを承知で書いていました。数記事書かないと納得出来なかったのです。

なお、そんなことをしていたので、読者さんが減りました。悲しいですが、現実なので受け入れることにしました。読者さんが減ったら、また増やせば良いと思っています。

誰かの心に届けばいい

僕のオピニオン記事は誰かの心に届けばいいと思っています。世の中、沢山のブログ記事がありますが、その中で僕のオピニオン記事を読んで下さる方がいれば、その方の心に届けばいいと思っています。

オピニオン記事は自分の考えを出す

オピニオン記事は自分の考えを出します。少し恥ずかしい気はします。でも、今の状態よりもオピニオン記事を書いた方が良いと判断しているので、自分の考えを出すようにしたいと思っています。

誰か1人で良いので、共感してもらえたら嬉しいです。この記事も一応オピニオン記事になります。執筆のスピードは遅いですが、一文字を丁寧に書けているような気はします。

誤字脱字には注意していますが、人間なので間違っているところはあるかも。そうなっていたらごめんなさい・・・。

まとめ

オピニオン記事を書くと決めたら、何故か心が軽くなりました。ブログ記事の連投は心を痛めていたかも知れません。あと、自分を大きく見せようとして無理していた部分もあります。

今後は、等身大の自分で生きていく。早く気付いて良かったと思います。現状を打破するにはオピニオン記事を書くしかないです。今のところはの話なので、様子を見ながら対応していきたいと思っています。