マインドマップでブログを書いてみる

f:id:Kawan0116:20190728100558j:plain

かわんです。

最近のお気に入りはマインドマップを作成してからブログを書く事です。マインドマップでブログを書くのがオススメのような予感がしますね(笑)。

マインドマップは書き忘れが減る

今まで、頭の中に漠然と思いつく事から書いていました。書いている最中に「あれも書こう」と思うのですが、書くのを忘れる事態に。

そうなると、頭の中にモヤモヤが生まれます。マインドマップであれば書きたい事を出し切るので、モヤモヤはしませんし、書き忘れも減ります。

マインドマップは思い付いたものをドンドン書いてく

殴り書きで良いので、思いついたものをドンドン書いていきます。頭の中がスッキリします。

あとは、マインドマップを見ながら書くものとそうでないものを整理します。マインドマップから削除しても良いですし、そのまま残すのもありです。僕は一応残しています。

マインドマップは10分ほどで作成終了

マインドマップは紙とペンがあればOK。サクッと書けば10分ほどで作成終了出来ます。上で書いたように、思いついたものをドンドン書き込みます。ブログで書くかどうかは自らが判断すれば良いでしょう。

マインドマップを見ながら書くだけ

マインドマップの作成が終了したら、マインドマップを見ながらブログをサクッと書くだけです。

ちょこっと、マインドマップの書き方について説明しますね。とはいっても簡単です。

紙の中心に記事のタイトルを書いて四角か丸で囲みます。

そのあと、ブログの見出しを書いていきます。記事のタイトルと見出しを線で繋ぎましょう。

あとは、見出しについて書きます。全て書かなくて良いです。ポイントだけ書きます。

これでマインドマップの出来上がり。誰でも簡単にマインドマップを作成することが出来るかと思います。

マインドマップでブログを書くと効率良くなる?

マインドマップで一旦整理したあとブログを書くので一手間かかります。

ただ、漠然とブログを書き始めるより効率が良いです。頭の中がスッキリするので、効率良くサクッとブログを書くことが出来ています。

マインドマップで出し切れば、書き忘れを防ぐことが出来ますからね。

ただ、ブログを書いている最中に突然書きたいことが舞い降りことがあります。

そんな時は、マインドマップに追加で書きます。書かないと舞い降りたことを忘れないようにしようという感じで、執筆に集中出来ない感じになります。なので、マインドマップに書き込みます。

まとめ

マインドマップはおすすめです。ブログを効率良く書きたい方はマインドマップを使えば良いでしょう。

マインドマップは神だと思っています。

おしまい。