ブログサロンを開校した話

かわんです。

ブログサロンを開校しました。生徒さんは2人です。友達なんですけどね。数少ない友達が参加してくれて良かったです。

生徒さんは2人

上で書いたように、生徒さんは2人です。初心者ではないですが、僕に比べたら初心者です。なので、1から教えて・・・。。。教えないです(笑)。質問があれば答えるというスタイルです。必要以上にアドバイスすると、頭がパンパンになりますのでね。

ブログサービスの規約の範囲で自由に書いてもらう

何でも書くのはダメです。ブログサービスの規約の範囲で自由に書いてもらいます。まずは、ブログを毎日書く習慣を付けてもらいたいと思っています。ブログって結構苦痛なのです。

毎日、僕は出来の悪い頭を使ってブログを書いています(笑)。でも、ブログを書く習慣を付ければ、苦痛が和らぎます。そして、ブログを書かないというのが苦痛になります。なので、生徒さんにもそうなって欲しいと思っています。

ブログ仲間として接する

生徒さんと言うか仲間ですね。友達というのもありますしね。なので、ブログ仲間として接します。仲間が出来て良い感じです。孤独じゃなくなった(笑)。

ただ、仲間と同時にライバルとしても見ています。仲間に負けないように頑張ってブログを書いていくぞ(笑)。

これ以上は増えない

友達経由で生徒さんが増える可能性がありますが、僕個人から生徒さんが増えることはないのかなと思っています。

本当はもう1人お誘いしたいのですが、忙しそうなのでお誘いはしていません。向こうから言ってきたらサロンに入会して欲しいと思っています。

儲けを意識したは負け

生徒さんは儲けをかなり意識しているのですが、多分無理(笑)。何故かと言うと、アクセス数が少ないからです。儲けはアクセス数に比例します。なので、現段階では無理です。

本気で儲けたいなら、何かしらのアクションがあるでしょう。上で書きましたが、質問があれば答えるという感じです。

まぁ、的確に答える自信はないですが(笑)。分からない場合は素直に「分からねぇw」って答えます。

あるいは、Google先生に聞いてから答えます。それか、直接をGoogle先生に聞いて」っていうかもね(笑)

ボランティアで

ブログサロンはボランティアです。大したことは教えないしね。それに、教えてしまうとたちまちライバルになってしまう(笑)。

なので、ボランティアで教える範囲でって感じです。「ここからは有料ですよ」って言う感じかもです。

なお、これ以上、生徒さんを増やすことはしません。生徒さんと関係のある人が入会したい場合は軽く面談します。いきなり入会してもらうことは無い感じです。

生徒さんの知り会いは例外としますが、見ず知らずの人には入会頂けませんという感じです。

実は

実は2回目のブログサロンの開校です。生徒さんも全く同じ。1回目の時、ろくにアドバイスを聞かないので閉校しました。

なので、上でも書きましたがこちらからアドバイスすることは無いのです。

アドバイスしても実行してくれないとイラッとしますからね(笑)サロンやっている意味が無いという感じです。なので、今回はアドバイスすることはありません。

まとめ

仲間が増えて良いですねぇ〜。講師としての立場ですが、仲間が出来たので良い感じです。

ただ、ライバルでもあるので負けないように頑張るぞ!