【レビュー】WH-CH400を9ヶ月使ってみた感想

スポンサーリンク

f:id:Kawan0116:20190729130219j:plain

かわんです。

WH-CH400を使い始めて9ヶ月が経ちました。

ソニー SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH400 : Bluetooth対応 最大20時間連続再生 マイク付き 2018年モデル ブラック WH-CH400 B

今日は、WH-CH400を9ヶ月使ってみた感想を書きますので、気になる方はチェックするべし!

WH-CH400の音質は満足

WH-CH400を使い始めた頃は音質に不満でした。しかし、エージングのかいがあってか今では音質に満足です。

バランスの良い音質。そこそこ出る低音。ズンズンきます。流石に重低音ではないですが、それでも合格点だと思います。

低音好きさんでもそこそこ満足出来るのではないかと思います。僕は低音が好きですが、かなり満足しておりますよ。

WH-CH400のバッテリー持ちが良い

WH-CH400はバッテリー持ちが良いです。1日に3時間ほどの使用。充電は3〜4日に1回程度。バッテリーの充電時間は結構長いのが難点ですが。

充電中は使えないのと思うので、その間は他の物を使う必要があります。僕の場合はBluetoothスピーカーを使っています。

ソニーのSRS-XB01です。音楽系はソニーで統一してます。良い感じです(笑)。

WH-CH400の操作がしやすい

f:id:Kawan0116:20190729130243j:plain

音楽の操作は右耳側に集約されています。使い始めの頃は戸惑いましたが、9ヶ月も使うと流石に慣れましたね。

ボタンは押しやすいと思います。ただ、音量小ボタンは結構ミスるかも。WH-CH400を使い始めた頃、音量小ボタンを押すのに手間取っていましたので。

WH-CH400の最小音量はちゃんと小さい

Bluetoothヘッドホンの中には最小音量でもデカイ場合がありますが、WH-CH400は最小音量でもちゃんと小さいです。

また、音量の調整はWH-CH400側で設定出来るので便利です。

WH-CH400遮音性は高い

WH-CH400の場合、結構締め付けが強いです。使い始めたばかりの頃は30分ほどで耳が痛くなりましたが、今は大丈夫です。

あと、遮音性は高いと思います。ただ、ノイズキャンセリング機能はないので、あまり期待しない方がいいです。

WH-CH400は軽いので疲れない

WH-CH400は軽いです。長時間装着していても疲れる感じはありません。

使わない時は首にぶら下げることになるのですが、全く重さを感じません。

ま、見た目はチープで高級感はないですけどね(笑)。ま、それでもソニーだけあって品がある見た目であると思います。

WH-CH400のイヤーパッドはほとんど引っ込まない

f:id:Kawan0116:20190729130300j:plain

WH-CH400のイヤーパッドの見た目はフッカフカって感じですが、ほとんど引っ込みません。なので、装着すると出っ張った感じになって、見た目があまり良くありません。もう少し引っ込めば良いなぁという感じです。

WH-CH400の総合評価

それではWH-CH400を5段階で評価したいと思います。

価格 ★★★★★
デザイン ★★★★☆
音質 ★★★★☆
操作性 ★★★★☆
装着性 ★★★★★

まとめ

WH-CH400がとても気に入っているので壊れたら買い替えるつもりです。とても安いので買いやすいです。

特に気を使う必要もないですしね。高いBluetoothヘッドホン何かと気を使いますからね。

という感じで、WH-CH400が気になる方はチェックするべし。