引きこもりを脱出した話

かわんです。

精神病で引きこもりでしたが、ほぼ毎日のように散歩に行けています。買い物がてら散歩に行けています。大体20分くらい。外は暑いですが、時より吹く風が気持ちが良い。

「夏だねぇ〜」

という感じです。暑さと時より吹く心地良い風。これが夏だねぇって感じがするのです。

「夏と言えば海!」

海が近くにあればベストですが山が近い(笑)。海に行くには電車で行く必要があります。多分、1時間くらいかかるかと思います。海には何年も行っていないのですが、今年は行きたいなぁ・・・。引きこもりが改善したらフラッと海に行ってみようかしら・・・。

買い物に行く場所

買い物に行く場所はコンビニです。徒歩10分という感じです。店員さんの愛想は悪いですが(笑)。ま、今日の店員さんは愛想が良かったな。初めて対面する店員さんでした。

スーパーでも良いが

スーパーもコンビニの近くにあるのですが、通路が狭くて窮屈な感じなのです。あと、袋を持っていかないとお金を払って袋を買う必要があります。

何より面倒なのが、自分で買った物を袋に入れないといけない件。これが面倒です。コンビニだったら買った物を袋に入れてくれますからね。

コンビニの方が割高ですが、快適性はコンビニの圧勝。なので、スーパーには行かずコンビニに行くのです。

次はファストフード店だ

コンビニと同じくらいの距離にファストフード店があります。ここに行きたい。コーヒーを買ってボケっとしたい。あるいは、ブログを書いても良いね。恐らく、ブログを書くのではないかと思っています。

近々、ファストフード店に行ってみよう。ブログを書く環境をそのままファストフード店に持ち込むという感じで思っています。まぁ、iPadを持って行くだけですけどね(笑)。

ちなみに、シャア専用ザクかってくらいケースが赤いです(笑)。目立つだろうなぁ・・・。

f:id:Kawan0116:20190726155546j:plain

ま、iPadを使っている時点で目立つので気にしないでおこうかと思っています。もし、気まずかったらiPadをカバンにしまえばOKです。ひと目を気にせずiPadを使いたいものですね。

引きこもりを脱出する為に行ったこと

とりあえず、髭を毎日剃るってことですね。引きこもりだと髭が伸びても問題ないですよね。誰とも会わないんだから。僕は毎日髭を剃っています。身だしなみをきちんとしようということですね。いつでも外に出れるようにしておくのです。毎朝身だしなみを整えましょう。

ちなみに、僕の場合は短髪なのでセットする必要はありません。

セットするって結構面倒なので短髪が良い感じです。あと、お風呂から上がって、ものの数分で髪の毛が乾きます。ドライヤーを使う必要ががないので良いです。髪を乾かすのも手間ですからね。

何より、外に出ないと困ることを見つけることです。僕は、毎日コンビニに行かないと困る買い物をしています。こうやって、外に出る目的を見つけると、自然と外に出ることが出来るでしょう。

ただ、ひと目が怖い時があります。そんな時は、時より前を見て安全確認をして下を向いて歩くことです。これでひと目が気にならなくなります。

まとめ

外で買い物しなくてもAmazonなどで大概の物が買えます。少し割高になりますけどね。僕の場合、持って帰るのが困難な場合は、Amazonで購入します。まとめ買いすればコンビニやスーパーで買うのと変わらない場合がありますので。

でも、引きこもりに悪影響なので、出来ればコンビニで買い物するようにしています。スーパーに比べてやや損感がありますが、引きこもりを脱出する為の必要経費であること。

という風に思っています。明日も頑張ってコンビニに行くぞ!

おしまい。