JISキーボードでコーディングは無理だった・・・

スポンサーリンク

引きこもりのかわんです。

GW前は外に出ることが出来ていたのですが、GWに入って引きこもりになりました。

先日、心療内科に行ったのですが、ドクターに

「引きこもりになったぜぃ!」

って言ったら、

「病院に来れてるだけでも凄い!」

って誉められた(笑)。

大人になって誉められる機会はないので嬉しかったなぁ・・・

ただ、心療内科に行くには電車に乗る必要があって、人を見るとイラッときます。

その事についてもドクターに言ったら

「これ以上、処方薬は増やせないYo!」

って言われた。そんなもんなのか〜。

処方薬を増やせば良くなるのか?そうなら増やして欲しい。。。

さて、JISキーボードを買ってHTML/CSSのコーディングをしてます。

HTMLのコードの1部をお見せしましょう。

<div id="container">
    <div id="main-visual">
        <img src="images/mac.jpg">
    </div>
</div><!--container-->

CSSはこんな感じで。

#container {
  width: 100%;
  padding:70px 10px 0;
  box-sizing:border-box;  
}

HTMLとCSSが分からない方がいればチンプンカンプンですね。

ホームページはもちろん、ブログでも使われているモノなんですよ。

そして、HTMLとCSSなどを書く作業を「コーディング」と言います。

僕のコーディング歴は長いです。多分5年以上。

独学で学びました。参考書を20冊くらい買ったっけなぁ・・・。

今はHTMLやCSSとは友達・・・

ではない(笑)。

昔、表示の確認はPCのみで良かったですが、今はスマホやタブレットに対応しないといけない。

なのでメディアクエリを使います。

メディアクエリとは、画面の幅に合わせてコンテンツの表示内容を変える感じです。

例えば、ブログのような2カラム、すなわち記事の画面と右側のサイドバーの場合、スマホで見るととてつもなく見にくくなります。

そこで、スマホで見た時はサイドバーを記事の画面の下に表示させるようにします。

これを実現する為にメディアクエリを使います。

ようは、端末に応じて表示の方法を変える感じです。

この対応にかなり時間を使います。めちゃ使います(笑)。

でも、表示が上手くいった時の快感がたまらない(笑)。

なので、ホームページの制作が楽しいのです。

で、本題ですが、僕の場合、JIS配列のキーボードとは縁がありませんでした。

今はUS配列のキーボードを使ってます。

JIS配列は悪くないのですが、記号を入れるタイミングで戸惑います。

ま、長らくの間US配列のキーボードを使ってきたのでUS配列に慣れきった感がありますが(笑)。

今後、JIS配列のキーボードを使う事はないでしょう・・・。

僕のは1000円未満のキーボードなので、被害は少ない感じです。

まとめ

明日から、外に出ようかと思ってます。近所にマクドナルドがあるのでそこで作業します。

ブログを書くよりかはホームページの制作になるのかな?

そんな感じで思ってます。

おしまい。